初心者こそメルマガを選択すべき5つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!しんのすけ⁺²です。
今回は初心者こそメルマガを選択する方が良い4つの理由について書いていきます。

ネットビジネスは大きく情報発信系と物販系に分けられます。
おれがオススメするのは【メルマガ】による情報発信です。
その理由をブログと比較してお伝えしていこうと思います。

目次

メルマガとブログの違いについて

まずはメルマガとブログの違いについてお伝えしていきます。

  • ブログはSEO対策などが大変
  • WordPressは初心者には難しい
  • 画像や文字などの装飾に気を遣う
  • 検索を上手に使わないと結果につながりにくい

というのが大きな違いです。

1.ブログはSEO対策などが大変

ブログは検索エンジンに依存せざるを得ない性質があります。
つまり

「Googleの評価を得なければどんな素晴らしい情報でも相手に届かない」

というリスクが存在します。

Googleの評価を得るためには【SEO対策】といって検索エンジンに評価してもらうための作業が必要になってきます。
その他にもブログはライバルが多く(同じようなキーワードで検索されるため)SEO対策が重要になってきます。

対してメルマガはキーワードとは無縁のため(個人の情報発信媒体のためGoogleなど検索エンジンの評価を無視できる)ライバルとする対象と被りにくいという特性がある。

2.WordPressは初心者には難しい

初心者には「サーバー」とか、「ドメイン」「プラグイン」とか言われてもちんぷんかんぷんな場合が多いと思います。

WordPress(ブログ)を構築するまでや運営していくために覚えなくてはならないことが多すぎることと、トラブルになった際には解決までにかなりの手間と時間を要することも少なくないです。

場合によってはコツコツ書き上げてきた記事が一瞬にして【消えてしまう】ことすらあるのがWordPressの怖いところです。

その場合の対処法についてはこちらから

WordPressが真っ白!?初心者こそ慌てずに落ち着いて確認しよう

無料ブログを使うというのはビジネスにおいて選択肢には入らないほどのリスクがあるのもポイントです(メインに使わないのであればありですが)

3.画像や文字などの装飾に気を遣う

ブログには装飾が必要不可欠です。
テンプレートの選択に始まり、画像のチョイス、文字の装飾やデザインなど凝り出したらキリがありません。

また、やはり【検索エンジン】を利用せざるを得ないのでキーワードを重視してタイトルや見出しを考える必要が常にあります。

さらに、一度記事をアップロードすればネット上に記事がいつまでも残るという利点がありますが、一度書いた記事でも修正し、追加していかないと検索順位が下がってしまうこともあるため常にメンテナンスが必要です。

4.検索を上手に使わないと結果につながりにくい

すでにGoogleの評価が絶大なライバルサイトの牙城を初心者が崩すのは非常に困難です。例で言えばAmazonや楽天と勝負して勝てると思いますか?

それでも検索に頼らざるを得ないので、より情報を細分化してライバルとの差別化を図る必要があります。

ファンになってくれた読者さんがいたとして、ブログにアクセスしてくれない限りはあなたの発信する情報にたどり着けないというのもデメリットです。
新たなライバルサイトの出現によって検索順位が変わったり、ファンに【推し変】される可能性も少なくありません。

初心者にメルマガをオススメする理由

では次に、メルマガの利点についてお伝えします。

  • 読者に直接届く
  • 文章を書くだけでいい
  • 少ない読者からでも収益につなげられる
  • 読者さんとコミュニケーションが取りやすい
  • 結果が出るまでが比較的早い

という部分が初心者さんにメルマガから始めた方が良いとオススメする理由です。

理由1.読者に直接届く

メルマガは読者さんのメールボックスに直接届きます。
また、アドレスをゲットしているので読者さんがアドレス変更しない限り送り(つながり)続けることができます。

ブログの様にアクセスするという手間を省けることと、読者さんのタイミングでメールを見ることができます。

理由2.文章を書くだけでいい

ブログと違って装飾をする必要がなく、読者さんにしっかり伝わる文章さえ書ければ、つまり国語ができれば誰にでもメルマガを配信することができます。

メルマガでは直接画像を差し込むことはできませんが、URLを添付してクリックしてもらうことにより画像を見せることはできます。

理由3.少ない読者からでも収益につなげられる

後に実例を交えて説明しますが、メルマガでは少ない読者数でも売り上げを上げることは可能です。

対してブログの場合は多くのライバルサイトの誘惑を乗り越え、アクセスしてくれた読者さんがあなたの商品やサービスを購入するのはかなりの数の読者数が必要な事が多いです。

メルマガはブログと比べると売れやすさが9:1くらい違うと言われています。

理由4.読者さんとコミュニケーションが取りやすい

読者さんの立場になってみるとブログではアクセスをする手間がかかることに加え、返信フォームに書き込まねばならないことが多いです。

メルマガの場合は届いたメールにそのまま返信する形でアクションをすることができるんです。ブログに対して1手間少なくて済むというのは心理的な障壁を乗り越えやすいです。

加えて、メルマガでは返信以外にコミュニケーションを取るための方策が数多く用意されています。

  • URLクリック
  • クリック分岐
  • ステップメールによる情報提供

方策1.URLクリック

メルマガにはURL(リンク)を載せて配信する機能があります。
そのリンクは任意のものに設定できます。(音声を設定したり、画像を設定したり、動画を載せたり…)
例えば、レポートの様にデータを渡したりするのも非常に簡単にできます。
そして、読者さんが プレゼント 受け取るとき(URLをクリックすると)は受け取ったよというサインやメルマガを見た証拠になります(クリックされたかはどうかは配信者にしか分かりません)ブログの場合はそもそも誰が記事を見たのかを確認する術はありません。

方策2.クリック分岐

「興味がある方のみクリックしてください」としておけば、そのURLをクリックした場合あなたの提供する情報に興味があるとの意思表示になります。

「好き」「嫌い」などの複数の選択肢を提示しておけば、どの情報に読者さんが興味を持っているかが判別できます。

読者さんの好みを知ることができる上に、その人に適した情報をお届けすることも可能になります。このことも情報の無駄打ちを避け、適切な情報を適切な人に提供するため商品やサービスの購入率を高める秘密になっています。

方策3.ステップメールによる情報提供

先ほどのクリック分岐で興味のある方向へ振り分けられた読者さんに追加で興味付けを行うことができます。予めセットしておいたメルマガを配信することでさらにあなたの発信する情報に共感や信頼性を高めていくしくみを作ることができます。

予めという部分がミソで、ブログではあくまで読者さんの行動をコントロールできない(あくまでも読者さんの能動的な記事の移動が必要)のに対し、メルマガでは半自動で適切な情報を(こちらでコントロールでした上で)お届けできるというのが大きなポイントです。

読者さんとのコミュニケーションを取る頻度が多ければ多いほど、読者さんとの信頼関係を高める機会を増やし、よりファン度を高めるキッカケをつかむことができるのがメルマガならではのポイントです。

理由5.結果が出るまでが比較的早い

メルマガはブログに対して結果が出るのが早いということも初心者さんにオススメする理由の一つです。

ブログではGoogleの評価を受けるのに最低100記事程度必要と言われています。初心者が100記事を書くなんてのは非常にハードルが高いですよね。
もちろん、必要なことではあるのですが、そこにたどり着く前に挫折してしまうなんて話もよく聞きます。

メルマガでは、100通も書く必要はありません。
それこそ、きちんと手順を踏めば5~10通でも商品を売ることは可能です。

金額(コスト)の比較

メルマガとブログでのランニングコストの比較を行っていきます。

ブログは独自ドメインを取得し、WordPressを構築(サーバー費用)すると仮定。メルマガはステップメール(自動化に必須)が使えて独自IP(共有だとメールが届かないなどのリスクあり)

ブログはサーバー代(月1080円)、ドメイン代(年1600円程度)を合算すると、年間15,000円程度です(サーバーによります)。

メルマガはおれが使っているメルマガスタンドを契約すると、
年払いでは60,000円(初期費用別)となります。

単純な費用のみを計算するとブログに軍配が上がりますが、
ブログでの集客とメルマガでの集客では圧倒的にメルマガの集客の方が簡単です。その理由についてもご説明していきますね。

メルマガの集客が簡単な理由について

ここではメルマガの方が集客が簡単であるという根拠についてお話していきます。

  • メールアドレスを直接ゲットできる
  • コンテンツ作成と共に集客が行える
  • 検索に頼らずに集客できる
  • 無料レポートスタンドを利用できる

メールアドレスを直接ゲットできる

昔の例でいうと、宿を経営している所が火事になった場合最初に持ち出すのが宿帳つまり「顧客リスト」だったそうで、これはつまりお客さんの情報を持っていさえすればビジネスの再建ができるからということのようです。

メルマガではまさにこの 「顧客リスト」を入手できるので、一つの企画がダメになったとしても再度新しい企画を手にビジネスができるのです。

また、アドレスはそうそう変わらないので読者さんがメルマガの登録解除をしない限りは関わり続けることができるのもポイントです。

ブログでは基本「待ち」しかできないので(更新されると通知がいくようには設定できるが他の媒体と連携が必要)積極的に発信するスタイルが良いですね。

コンテンツ作成と共に集客が行える

ここで「メルマガがいいのは分かったけど、肝心の配信先はどうするの?」と思ったことでしょう。ブログと違ってメルマガは確かに配信先がないとそもそもメールを送ることができません。

では、どのように配信先をゲットするのか?という部分ですね。
コンテンツ作成と共に集客が行えるとも書いてるあるように、ここで一つのポイントがあります。

それは【無料レポートスタンド】を利用するということです。
こちらの記事でも書いていますが、

【無料】だからとバカにできない無料レポートからの販売戦略

【メルぞう】に自分で作ったコンテンツを提出することで読者さんを集めてくれる機能を利用させてもらうのです。

自分はコンテンツを作成し、アドレスをゲットできる、
メルぞうは数多くのレポートを掲載する代わりにダウンロードした人のアドレスを提供するという共生関係を保っています。

検索に頼らずに集客できる

先ほども書きましたが、ブログで集客を行う場合はほとんどが【検索】によって
集まってくる人に興味付けをし記事を読んでもらうことが必要になってきます。

ブログがコンテンツとして機能するまでには時間がかかると書きました。
それはブログ自体のコンテンツとしての働きが弱ければ集客媒体としてあまり意味を成さないということでもあります。

片やメルぞうを利用すると、すでに多くの人が利用している媒体だけにネットビジネスに興味がある(知っている)人が利用しているので一から自分で開拓するよりも効率的に集客を行うことができます。

【検索】という待ちではなく、自分で良質なコンテンツを作成しながら積極的に集客できる方が後々有利になります。

無料レポートスタンドを利用できる

先ほど【メルぞう】の話をしましたが、レポートを作成することで得られるメリットがあります。それは

  • 自身のコンテンツのレベルを確認できる
  • コンテンツ作成能力を高めることができる

メリット1.自身のコンテンツのレベルを確認できる

メルぞうではダウンロードしてくれた人の分だけアドレスをゲットできます。
それはつまり、あなたが作成するレポートの質とダウンロードされた数が比例するということ。

さらに、メルぞうが主催する「無料レポート大賞」にノミネートされ、大賞を受賞すると一気に読者数が千単位で増えるくらい注目されています。
是非「無料レポート大賞」狙っていきたいですね。

メリット2.コンテンツ作成能力を高めることができる

数多くダウンロードされたコンテンツは質が高いと思われると書きましたが、
もちろん、最初から良質なものがすぐにできるとは限りません。

なので、最初は実験的な意味合いでの提出で様子を見て、
反応を見ながら変更を加えたり、模索していくのが良いと思います。
自分でいかにいいレポートができた!!と思っていても思ったほどダウンロードされなかった経験はおれにも多くあります。

そして、競合のレポートや時期でもダウンロードされる数は変わってくるので
あまり深く考えずにコンテンツ作成能力を高めることを考えて行いましょう。

初心者がメルマガで稼げるようになった成功例をご紹介

いくつかメルマガ初心者からでも結果を出せた事例についてご紹介していきます。

その1.少ない読者からでもコミュニケーションを大事にしてきた結果、開始から3ヶ月でコンサルを獲得し、月収20万円を達成

こちらは読者数50名程度で結果を出した例です。
50名というのが多いのか少ないのかは見る人によって変わってくると思いますが、某アフィリエイターさんの読者数は万単位だそうです(まるでフリーザ様の戦闘力数みたいですね(笑))

対して数百読者さんがいてもしっかりコミュニケーションを取れていないと、
この例のような比較的少数で結果につなげることはできないでしょう。
従って、単純な読者数だけではなく読者さんとのつながり、信頼関係をいかにつくるか?ということですね。

その2.趣味系の情報発信で、個人にファンが付きサポート案件を獲得し月収5万円を達成

こちらはどちらかというと、情報発信者の趣味や発信者本人に対して興味を持たれたことによってファンが付いた例です。

いわゆるメルマガでお伝えする【ネットビジネスでのお金の稼ぎ方】の情報よりも趣味系(アニメなど)の話中心で発信者にファンができた場合の結果です。
こちらもファンとやり取りを進めていく中で、情報発信系のビジネスに興味が出てきてブログ構築の依頼が成約されたという例です。

このように、バリバリお金を稼ごうぜ!というようなノリではない形でも、
充分に情報発信として機能しているということです。
これなら新しい事だけではなく、今持っているスキルやコンテンツ、または趣味で稼ぐことができるということの現れですね。

その3.スピリチュアル系の情報発信でダイレクトなやりとりを多くしたため、信頼を得てサービスを販売でき、月収3万円を達成

より趣味というか、嗜好の強いものでも読者さんとの共感を得ることで
立派なコンテンツになりうるという可能性を表した例です。

この場合は先ほどと同じように発信者と内容に興味を持ち、
発信者と直接通話する事に対して価値づけをしてお金を稼ぐことに成功した例です。

読者さんのニーズに応えることでお金を稼ぐことができたという好例です。

まとめ

初心者こそメルマガをやるべき理由ご理解いただけましたか?
ネットビジネスではメルマガってなんだか難しそうというイメージがあるようですが、初心者こそメルマガの方が結果を出しやすいという例もご紹介してきました。

あなたがこれからネットビジネスを始めよう、もしくは興味があるといった場合には是非参考にしてみてくださいね。

メルマガ無料登録実施中(プレゼント付)

【ビジネスライズ通信】は自身の稼ぐ力(価値)を圧倒的に高め、収益を作り上げるというコンセプトです。

あなたの持つ能力を開花させネットによる収益化を目指します。

収入源を複数作り上げる事ができたなら、きっとあなたは【雇われ】という牢獄にはいないでしょう。

メルマガに登録してくれたあなたにビジネスライズを達成するためのメルマガ・ブログによる【自動化】を
可能にするためのレポート

「〜メルマガパーフェクトマニュアル~」をプレゼントします。

これを読めば初心者からでも稼げるメルマガを配信することができるようになります。

 

 

 


今すぐレポートを手に入れる

content

この記事を書いている人

しんのすけ⁺²

理学療法士とネットビジネスの二足の草鞋を履いています。ダブルワークで時間のない中でも時間を作り出しながら活動中

報われない仕事を続けてると感じているあなたにやっただけ自分の報酬になるビジネスを伝達している。

趣味はドライブと旅行。
自分の能力を高めること。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください