あなたのファンが急増しあなたから買う理由となる自分を出す情報発信法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!しんのすけ⁺²です。

情報発信をする際に重要になるのがファンを作ることです。
ファンと言ってもアイドルのような感じではなく、自分の発信する情報に反応してくれる人
というくくりです。

ファンづくり=集客と密接に関わっているので、あなたがどのように情報発信をしていけば
読者さんと信頼関係を作り、ビジネスが発展していくのかをお伝えしていこうと思います。

情報発信とは?

ここでいう情報発信とは主に個人メディアで情報をお伝えしてお金を稼ぐ方法です。
主にアフィリエイトを行っていくいわゆる【稼ぐ系情報発信】として捉えてください。

基本的にはメルマガやブログ、SNS等でのフォロワーを作って読者さんと交流していくという部分。
ここは先ほどもファンづくり=集客と同じような内容になってくるので、
非常に重要なポイントです。

あなたのファンを作りつながっていきましょう

あなたは芸能人や歌手とかで好きな人いませんか?

その人をなぜ好きになったか覚えていますか?
実はその【好きになるキッカケ】があなたのビジネスにとってもとっても重要なポイントになります。

  • 歌詞が好き
  • 顔が好き
  • 考え方が好き
  • 声が好き
  • 表現力が好き
  • キャラが好き
  • スタイルが好き
  • ファッションが好き
  • 性格が好き
  • ステージで輝いているから好き
  • 理由が分からないけど好き

など色んな【好き】があると思います。

そしてその好きはあなたが意識的に表現することでファン(読者)になってくれる人へ発信することが今の時代
可能になっています。

身近なところではYouTubeに始まり、TikTokなどのアプリでも配信できる昨今です。

ところで、あなたが普段、情報発信者(例えば購読しているメルマガの配信者)さんと仲良くなりたいなとか
興味が湧く時ってどんな時かを想像してみて欲しいのですが、

きっとこんな感じだと思います。

  1. 考え方が自分と似ている(合っている)
  2. 目指す場所が同じ
  3. 学べることがある
  4. 言っていることが良く分かる(共感できる)

などでしょうか。
先ほどの【好きになるキッカケ】は何でもいいんです。

こと情報発信という意味では上記の内容が重要なのではないかと思います。
説明していきますね。

考え方が自分と似ている(合っている)

ファーストインプレッション(第一印象)で直感的に自分と合いそうという感覚って実はとっても大事だったりします。

そもそもメルマガやブログなど情報を受け取る場合に、「自分と合っている」という感覚はとても重要な要素で、
この時何となくでも「合わない」とか、「あまり好きになれない」と思っていると学びの効率がグッと下がってしまうので、
こういった感覚は大事にしましょう。

目指す場所が同じ

何かを学びたいと思った時に、進む道が自分と同じだということは非常に大事です。
「この人は自分のことを分かってくれる」というように認識されれば、

より積極的に情報を得ようとするからです。

自分と境遇が似ていたり、それこそ同級生だったとか、出身地が一緒であるということが分かれば
グッと距離が縮まったような感覚になることがあるでしょう。

ちなみにおれが最初に共感した情報発信している人は、
自動的に収益が発生するしくみを作り出して、不毛な人間関係から解放されて時間を自由に使う生活を達成する

というものでした。

キーワードとしては「自動化」「時間的自由」「人間関係」「解放」といった部分に
おれは強く共感しましたね。

これらが達成できる方法があるのなら是非知りたい!!
と思ってその人の情報発信を受け取っていたところからのスタートです。

学べることがある

単純に発信している情報に興味がある場合これに該当します。

【ネットビジネスでのお金の稼ぎ方】なんかは誰しも興味があるのではないでしょうか?
その他にも【趣味を活かしてお金を稼ぐ】 【不用品を売ってお金にする】
などのいわゆるマネタイズ情報は今を賢く生き抜くための方法なので、興味を惹かれますよね。

さらには何のためにお金を稼ぐのか?
という稼いだ後のゴールまでがあるという内容ですね。

言っていることが良く分かる(共感できる)

自分が言えないことを代弁してくれる人というのは自分の隠れた願望を満たしてくれるので、
見ていて気持ちがいいものです。

それと同時に自分が共感できるポイントというのは強烈にファン化させることができるポイントです。

また他にも「自分の理想を体現している」という人にも強烈に憧れが起こります。
特に歌手の歌詞などでは共感ポイントが大きくなります。

情報発信で言えば、【マインド】の部分。
正しい方法で学んで実践すれば結果はついてくるということを実体験を交えて紹介されると、
自分にもできそうな感じがしてきませんか?

大事なのは自分を隠さない事

【自分を隠さない事】と言うと真っ先にネットビジネスで出てくるのが顔出しをするかしないかということ。

でも、ここで言いたいのは顔ではなく、どちらかというと【キャラクター】の方。

ネットビジネスは顔出ししなくてもできますし、稼げます。
しかしながら、顔の見えない人を信頼するのって中々難しいもの

できれば顔出しした方が読者さんに安心感を与えることが、顔出ししていない人に比べて
できる面もあります。

顔出ししないとダメなの?

こういう風に書くと「必ず顔出ししないといけないの?」というような疑問が出てきます。

結論から言うと顔出ししなくても問題はありません。

しかしながら、顔を出さないということであなたの顔が見えない(キャラが見えにくい)というデメリットも
同じくらい存在しているという事を知っておいて欲しいと思います。

顔出しするメリット・デメリット

顔を出すことで得られるメリットは大きいです。
顔や表情、しぐさやジェスチャーなどはただの音声としての情報よりももっと多くのことを伝えてくれます。

信頼できそう、自分と合いそう、仕事が出来そう、などのポジティブイメージも獲得しやすいです。
また、服装から身だしなみや清潔感、なども人となりを大きく表現します。

逆にデメリットの部分ですが、
先ほど挙げたポジティブイメージが逆に作用する場合も少なからずあります。

顔の美醜は関係ないですが、若いというだけでなんとなく下に見られたり、
元気のない表情や自信のなさなどはよりリアルに見られることもあります。

顔を出さない場合は「本当に実在する人なのか?」という嫌疑がずっとついて回ります。
顔を出さないことで少なからず「自信がないんだな」とも取られる場合もありますし、
受ける印象は人それぞれ。

自分の感情や気持ちを隠さない事

顔を隠してもネットビジネスはできますが、一番隠してはいけないものが

この感情や気持ちの部分。

つまり【あなたらしさ】の部分です。

オラオラしろって言っているわけじゃなくて、人となりが分かるような表現を心掛けるといったところでしょうか。

顔は隠せてもキャラまで隠してしまったら、その部分であなたという情報発信者の人となりを知れば良いのでしょうか?
どの部分で共感すれば良いのでしょうか?

その部分を表現するようにしてくださいね。

例えば、こんなことがあったから腹が立ちました。
こんなことに感動しました。
あなたならどう思いますか?
〇〇だから好きなんですよね。

とか。

文章にも人となりは出ます。いくら隠してもね。
それまでも隠して情報発信しても読者さんは何に反応すればいいのか分からくなってしまいます。

きわどい発言も意図を持って一貫しているならOK

例えば、日本人はお金を稼ぐことはなんとなく悪い事というような風潮が未だに残っています。

まず前提として、お金を稼ぐことはとっても重要なことで大事なことです。
ここで自信を持って【お金を稼ぐことは正しい事】と伝えるのはいいのですが、
【理由】もしくは【志(こころざし)】が何より大事な事です。

  • どうしてお金を稼ぐことは重要な事なのか?
  • お金を稼ぐことが悪い事と思っているのは〇〇が原因だから
  • お金がないと大事な人を守れない

などのあなたが思う重要な理由を積極的に表現していきましょう。

逆に成功のためには人を蹴落としてもいいと考えているという極端な考え方も例に出してみましょうか。

社会通念的にはダメですが、そこに志がある場合(強烈なビジョン)はそこに共感する人が少なからずいます。

理由としては(あくまでも例ですが)

  • 自分の目が届く人だけを救う事ができる(みんなを救いたいなんて偽善だ)
  • 弱いままだと搾取されてしまうので強くあらねばならない
  • 力を付けないと選択肢が狭まってしまう(他人のルールで生きるハメになるから)

などでしょうか。
某マンがの登場人物はある学校の理事長をやっていました。

その理事長は「正しいこと」を教育理念にしていました。
しかし、「正しく育った生徒」の一人がいじめを苦に自殺してしまいました。

その理事長は「正しい」だけでは意味がないことを悔やみ、二度と同じ事が起きないように
「強者になる」ことを一番の教育理念に掲げるようになります。

そして、最強生物の殺せないせんせーと対峙する。
というあのマンガのように強烈な理念・ビジョンは人の生き方をも変えてしまいます。

理念・信念・ビジョンを創り上げましょう

信念や理念、ビジョンがないものは簡単に壁にぶち当たった時脆くも崩れ去ってしまいます。

理念やビジョンはすごく大事なもので、【あなたという人を形成するピース】です。

この部分を語らずに情報発信しても読者さんは見向きもしません。
なぜなら心に響かないから。
もちろん、ファンにもなってはくれません。

マンガのキャラではありませんが、【あなたがあなたである理由】などもとっても大事な
あなたの【顔】として機能します。

難しく考えなくてもOK。
あなたが普段何に共感して、興味を持って何に怒り、何に好感を持つのかを小出しにしていきましょう。

例えば、身近な所でいうと

子供好きな人はそれだけでアドバンテージになります。
子育てでこんなことが合った時にこう感じた。とか、
自分は子供に対してこう育ってほしいと思って、こういうような声かけや関わりをするようにしている。とか
パートナー(夫や妻)が大変そうにしているので手伝った、いつも感謝している。とかですね。

子供を大事にしている人物像や、感謝の気持ちを表すことが見えるだけで悪い人には見えませんよね?(笑)

子供を大事にしている姿を自分を指導してくれる姿やメルマガを書いている様子に投影する(イメージを持つ)のは
想像に難くないですよね。

まとめ

ファンを作るにはまず自分を積極的に表現して見てもらい、共感、または好きになってもらうことが先決ということを
書いてきました。

その上で重要なのが【自分を出すこと】でした。
理念やビジョンを持ってメルマガやブログに自分の【顔】(キャラ)が現れるように書いてみてください。

きっと、あなただけのファン(読者)さんと巡り合えるハズです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月収20万円をブログ・メルマガで稼ぎ出すための技術を身に付けませんか?

 

メルマガ【ビジネスライズ通信】では以下のことが無料で学べます。 

  1. 自分の力でお金を生み出す技術を身に付けられる
  2. 初心者からでもネットビジネスのやり方が学べる
  3. 稼ぐための重要なマインドを身に付けることができる
  4. ノウハウを身に付けることができる
  5. 将来に亘ってお金の心配をしなくて済むようになる
  6. 学歴・性別関係なく稼げるようになれる

 

 

今すぐ登録するなら以下のボタンをクリック!!


メルマガに登録する

SNSłwǂł܂B

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。