ターゲットを押さえよう!悩みや問題解決に役立つように記事を書くポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!しんのすけ⁺²です。

今回はまたまた【ターゲット】についての記事です。
ちなみに【ターゲット】ってちゃんと決めて一記事ずつ書いていますか?

どんなに中身が良くても、相手に届かないと(検索してもらわないと)その記事はなかったも同然になってしまいます。

アクセスの集まる記事には必ずと言っていいほど明確なコンセプトやターゲットが存在します。

今回は【ターゲット】選定について書いていきます。

ターゲット選定ってどういうこと?

【ターゲット】とは、一言でいうとあなたが情報を届けたい相手像の事。

つまり【的】とも言えますね。
情報発信をする時には必ず発信すべき的が存在しますよね。

「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」なんて話がありますが、こと情報発信に関してはまぐれ当たりはほぼありません。

なぜなら、あなたやおれが検索(情報を調べる場合)する時には必ず悩みや問題解決のために行うからです。

すなわちおれたちが考えなければならない事というのは、ターゲットさんの抱えている問題は何か?悩んでいるであろうことは
何か?をイメージするところから始めてみましょう。

なので、書きたいことをそのまま書いてもアクセスは集まらないってことを知っておいて欲しいです。

ターゲットの詳細を考えるポイントは【深掘り】

深掘りポイントは以下の3つが考えられます。

  • 読者さんが抱えている悩み、知りたいことは何か?より具体的に考えてみよう
  • その悩み、知りたいことはどうしたら解決出来る?読者さんは何を望んでる?
  • 実際に検索したらどんな記事が出てくる?その情報をもとにより丁寧に、分かりやすく書く

読者さんが抱えている悩み、知りたいことは何か?より具体的に考えてみよう

具体的に言うと、ダイエットをしたい人に対して筋トレの情報を伝えてもマッチしていないのは分かりますよね?
突き詰めていくと筋トレによって、筋肉が付きその結果ダイエットにもなるのですが、
ダイエットしたい人が求めているのは【できるだけ簡単にダイエットできる方法】です。

つまり、ダイエットしたい人から少し掘り下げる必要があるということ。

ダイエットしたい人というのは、すぐに痩せたい人と
身体づくりをして長期的に痩せたい人というのに分かれると思います。
また楽して痩せたい人と、リバウンドを経験していてしっかり時間をかけて痩せた方がいいと分かっている人もいると思います。

ちなみに、ダイエットしたい人というのは、きっと食べるのがとても好きな人達ですよね?
食欲の方が強くて運動が嫌いというのは安直すぎる考え方ですが、まあそこはそのままにしておきましょう。

なので、運動よりもサプリメントのようなものの方が好まれるかな?と予測を立てられます。
また逆に楽をするという観点で考えると着ているだけで消費カロリーが増すサウナスーツのようなものが良い場合もあります。

その悩み、知りたいことはどうしたら解決出来る?読者さんは何を望んでる?

次にターゲットが知りたいであろう問題解決方法について言及していきましょう。
ここからは想像になってくるのですが、自分がその悩みを持っているとしたらどんな内容を知りたいと思うか?
について考えたり、次の項でも書いてあるように実際に検索してみてターゲットが知りたがっている情報に対してどのような
答え(記事)が出てくるのかを確認してみましょう。

実際に検索したらどんな記事が出てくる?その情報をもとにより丁寧に、分かりやすく書く

想像だけで記事を書いてしまうと先ども書いたように「書きたいことを書いているだけ」になる傾向になってしまいます。

これを避けるためにも自分の考えが正しいかを答え合わせするように実際の検索で確認しましょう。
あなたも経験したことがあると思いますが、自分が意図したキーワードとは関係のないキーワードで検索されている
ことも出てきます。

その場合は生の声を取り入れて修正してみましょう。

ポイントはお悩みや問題解決に即した記事を書く事

上記までの流れで、「あなたがこれから書く記事の内容が、ターゲットの悩みを解決するために欲している情報なのか?」
を比較していきましょう。

ここで矛盾があったり、ズレているのでは?と感じたら

  • ターゲットを再度選定し直す
  • あなたが書く内容をターゲットに即したものに切り替える

前項を踏まえておれたちがやるべきことは、読者さんのお悩みや問題解決につながるような記事を書く事です。

つまり、ターゲットが「この記事が知りたかった」となるような記事狙っていきましょう。

ターゲットが検索で使いそうな文言を取り入れて記事を書いたり、タイトルにキーワードを盛り込んでいきましょう。

読者さんは自分の事が優先

当然ですが、おれらが調べものをする時に考えていることは「自分の問題を解決できるか」だけです。

なので、記事を書いているあなたの都合は全く関係ないのです。

ユーザーが考えていることは単純に、

  • 簡単にできる晩御飯のメニューないかな?
  • ゲームのこの部分詳しく解説しているものないかな?
  • あの芸能人のネタどこに書いてあるかな?

とかです。

なのでその悩みを解決してあげられる記事を書きましょう。

まとめ

ターゲット選定は実際には単純なことです。

しかしながら、伝えたいことがたくさんある場合には中々その通りに記事を構築できないもの。
初心に返って「この記事は誰のためのもの?」をしっかり考えて、寄せていくことが非常に重要なポイントです。

自分の書きたいことがターゲットの知りたい事に合致するように時には考え、特には調べて必要とされる記事を書くために
ターゲットをしっかり決めていきましょう。

月収20万円をブログ・メルマガで稼ぎ出すための技術を身に付けませんか?

 

メルマガ【ビジネスライズ通信】では以下のことが無料で学べます。 

  1. 自分の力でお金を生み出す技術を身に付けられる
  2. 初心者からでもネットビジネスのやり方が学べる
  3. 稼ぐための重要なマインドを身に付けることができる
  4. ノウハウを身に付けることができる
  5. 将来に亘ってお金の心配をしなくて済むようになる
  6. 学歴・性別関係なく稼げるようになれる

 

 

今すぐ登録するなら以下のボタンをクリック!!


メルマガに登録する

SNSłwǂł܂B

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。