必須科目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

======================
このブログはあなたの中に眠っている
”付加価値”を掘り起し、人生を好転させることを
目的としています。

主に読んで欲しいのは
自分の人生を好きにデザインしたい
30代男性サラリーマンです。
======================
ショッキングなタイトルですが
実際にあり得る話です。

雇われで唯一安心できるのが
雇用保険に基づく規定で守られること
…なんですが

一定期間お休みをもらっても
回復しない場合
当然クビになりますよね?
そうすると収入はゼロです。

再就職するにしても
年齢制限や
希望する職種に就けない可能性も
多々あります。
事故で身体が動かなくなること
最悪考えられるワケです。

生きていくためには
お金がかかります。
その最低限度のコストを
インターネットから産み出すことができれば
雇われでいる必要はないわけです。
雇われでも必ず来る問題があります。
それは「定年」です。
実際問題年金がもらえるように
なるまでの期間はズルズルと
先伸ばしにされていくことでしょう。

 

しかし、それまでの
食いつなぎにもコストはかかるわけです。
将来お金の心配をしたくない人は
自分の価値でお金を稼げるようになる
必要があります。

 

と、いうかこれは
必須科目です。
ずっとこの先
同じ職場で
同じ人間と顔を会わせ
同じ仕事をし
同じ時間に会社に行き
同じ時間に会社から帰る

 

これらが苦痛でなければ。
今からでも遅くはありません
今から行動を起こしていけばいいのです。
少なくても気づいているのに
何もしない人よりは
ずっとマシです。
あなたが何かをやってみようと
思ったならこの記事に返事をください

何かしらヒントを出せるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

content

この記事を書いている人

しんのすけ⁺²

理学療法士とネットビジネスの二足の草鞋を履いています。ダブルワークで時間のない中でも時間を作り出しながら活動中

報われない仕事を続けてると感じているあなたにやっただけ自分の報酬になるビジネスを伝達している。

趣味はドライブと旅行。
自分の能力を高めること。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください