ディスカバリーアカデミーのレビュー。脱落者を出さずに稼ぐための教材

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!しんのすけ⁺²です。

今回はおれも購入して学んでいる教材でもある【ディスカバリーアカデミー】についてレビューを書こうと思います。

メルマガ・ブログで将来的に【自動化で月収20万円を達成したい!!】という人は必見です。

ちなみに、販売者の小澤竜太さんは「ディスカバリーアカデミーの仕組みは脱落者を出さないようにするためにカリキュラムを組みました」と言っています。その秘密は本編で書いているので【脱落せずに稼げるようになりたい】【一度脱落したことがあるけどもう一度挑戦したい】という方はピッタリの教材です。

ディスカバリーアカデミーとは?

メルマガ・ブログでネットビジネスを始めようと思っている人であればこちらの教材を購入することが回り道をすることなく、力を付けながら学んでいける教材です。

ディスカバリーアカデミーのカリキュラムは【普通科】【起業科】と分かれています。
月に1~5万円程度のおこづかいを稼げれば良いと思っていても、人間欲が出ます。
実際に稼げることが分かると「もっと上へ!」と思うようになってくるかもしれません。

最初に【普通科】を専攻したとしても【起業科】への変更ももちろん可能です。

ディスカバリーアカデミーには他にはない特徴があります。
特徴は

  • 添削
  • 課題提出制
  • Facebookコミュニティー参加権利

とあるのですが、おれがすごいなーと思ったのは「添削制度」です。しかしその他に今回フォーカスを当てたいのはこちら。

課題提出制です。

課題提出制とは?

読んで字のごとく「課題を提出しないと先に進めない」形式を取っています。
このテの教材はノウハウを提供しているのですが、大抵の人は(おれもでしたが)人通り見て、「今の自分にできること」をやろうとしてしまいます。

で、できることで稼げてしまうのであれば、特に学ぶ必要はありませんが…そんなワケはありませんよね。

例えば、無料レポートを作成してくださいという課題があると大体初見の人は避けます。どうにかして無料レポートを作らずに先へ進もうとして、結果挫折するというのがお決まりのパターンなんですね。

事実、おれも無料レポートがどうしても書けなかったのでそこを避けて先のカリキュラムへと進んでしまいましたが、結局そこがネックでそれ以上進めずにその後のカリキュラムが達成できなくなってしまったんですね。それで一度挫折してしまった経緯もあります。

販売者の小澤竜太さんもこう言っています【課題提出制にしたのは脱落者を出さないようにするためです】と。

教材のカリキュラムに順序があるのはその通りに進めていくのが一番効率が良いと小澤竜太さんが知恵を絞って構築してくれているのに、初心者が自己判断で勝手に決めちゃダメですよね。

まるで、医師から考えられて処方されている薬を自己判断で止めてしまう人のよう。挙句カリキュラムを進めていけず脱落したら本当に意味がないですからね。

ネットビジネスであれば、挫折という重い病気に罹ってしまうということですね。

さて、課題提出制に話を戻しますと、ある課題を提出したら返信メールの中に次の課題のURLとパスワードが書かれています。
そのメールを受け取ってはじめて先に進めるようになります。

つまり、効率的に稼ぐために必要な工程をやっていくことで地力が勝手に(もちろん小澤竜太さんはそれを見越して作っています)付いていく環境になっているということ。人は環境の生き物なので、その中で知らず知らずの内に実力が身に付いていくようになっています。

ここでのポイントですが、カリキュラムを早く進めたからと言って早く稼ぐ力が付くわけではないということです。

提出した課題には添削が行われるわけですが、そこでも注意されるかも知れないので、じっくりかつ早く取り組むのがいいですね。

ディスカバリーアカデミーを学ぶべき人

ネットビジネスを始めた理由は人それぞれですが、メルマガ・ブログで将来的に亘って稼ぎ続けていきたい人にオススメしたいです。

  • 人間関係のストレスから解放されたい人
  • 自分が頑張れば収入が大きく取れるということに期待している人
  • 時間や場所に囚われず仕事をしたい人
  • 年齢・学歴に関係なく始めたい人

ということを考えている人には特にオススメです。

販売者の小澤竜太さんもおれもネットビジネスにまことしやかに言われている「楽して簡単に」というワードに強く抵抗を感じています

そんな甘言に騙されている内は自分の力で稼ぐ力を付けるために努力を続けることは困難と思われます。
でも、稼ぐ力をひとたび身に着けることができたならそのスキルはあなたの人生を長きに亘って助けてくれるでしょう。

ライバルが多いのは新規参入が多いということですが、そのほとんどは挫折してしまいます。
おれたちがやるべきことは稼げるようになるまで努力を続けることです。

そして、稼ぎたいゴールの金額も人に寄って違います。月収100万円だから偉いというわけではありません。月1~2万円でも家計にとっては大きな助けになってくれますからね。

ディスカバリーアカデミーで学ぶべきでない人

先ほどまでの内容を読んで「ああ、おれ(私)無理だ~」と感じた人はその直感に従って購入しない方が良いかもしれません。

というのは、ネットビジネスは正しいやり方で進めていけば間違いなく稼げるようになります。その途中で挫折してしまう人があまりに多いだけで、やるべきことをしっかり進めていけば挫折を避けられるのですが、どうしても人には【特性】というものがあります。

以下に当てはまるのであれば修正するか、方向転換するしかありません。

  • 人を押しのけてでも成功したい
  • 人の言うことではなく自分のやり方を追求する
  • 素直にアドバイスを聞き入れられない
  • 努力は嫌い
  • ネットビジネスは楽して簡単にできると信じている

これらは早期挫折の可能性が非常に高い思考のパターンです。ノウハウだって徹底的にやればどれかは芽が出ます。
しかし、やり切っていないうちに「もっと(簡単な)方法が他にある」とノウハウとノウハウを間を行ったり来たりしてしまうと思うような結果が出ないということになりやすいです。

作成者である小澤竜太さんってどんな人?

小澤竜太さんは一言で言うと【熱血マン】です。
本人はどMと言っていますが、どMは相手によってどちらにもなりえる存在とも言っていました(笑)

添削制度をいち教材で取り入れたのも、添削やコンサルを受けた人が一様に「ぶった切られる」というセリフを言うのも、ひとえに小澤竜太さんの【アツさ】が成せる技ですね。

指導は厳しいですが、それは愛あってのもの。稼げるようになるために必要な事を愛を持ってビシッと伝えてくれます。

小澤竜太さんこんな風にも言っていました「悪いところを指摘しないと稼げるようにはならない。上辺だけ褒めても意味はないんですよ」と。

だから、ディスカバリーアカデミー実践者にはしっかり稼げている人が多いという結果が出ています。

おれ個人としても嘘でひとを乗せるようなやり方ではなく、事実や本当のことを伝えた中でクライアントさんには成長して欲しいと思っているので、すぐに意見が一致しました。

このように、教材一つの関わり方でその後の人生が変わってくるというのがとても面白いですし、だからこそ、やる気になるってもんですね。

ディスカバリーアカデミーをお求めの場合はこちらから

↓↓

ディスカバリーアカデミーを購入する

ちなみに、おれ経由で購入してくれると特典として【オリジナルの添削サポート】が付きます。誰から買うかを特典で決めるということもあるくらいなので、おれが持ちうる全てでサポートさせていただきます。

ちなみに、以下の様に表示されていれば無事におれからの特典を受け取ることができます。(もしこういうような表示になっておらず購入しても特典は受けられないのでご用心願います)

特典について

特典でおれが考えたのは「添削があるのにサポート?」と思ったのですが、特に初心者の場合、教材に書いてあることが見ても理解できないというのが個人的に感じたことでもありました。

つまり、WordPress構築を例に取ると「サーバー」とか、「FTP」とかまたは、書いてあることをそのまま実践したつもりなのに、紹介されている画像と違った内容のものが表示される(合っているのか、間違っているのかも自分では判断できない)場合などが非常に困った経験があります。

いわゆる「稼ぐ前の問題」で歩みが止まってしまうというのは非常にもったいないことです。
せっかく作業をする気になっていても、添削に時間がかかったり(添削を請け負う数もそうですし、質も落とさずに行うので非常に大変だと思います)することもあります。

そこで、すぐに質問が返ってくる準備ができているおれが即座に対応させていただくというのがポイントです。

おれはそこまで忙しくはないので、比較的質問に対するレスポンスが早くできます。と、同時に初心者により近い立場で話を聞けるので距離感を感じずに質問ができるというのがメリットかと。

特典の【ビジネスライズコンシェルジュ】について

【ビジネスライズコンシェルジュ】として、3ヶ月のチャットワークと通話でのサポートを行います。
ちなみにコンシェルジュとはあなた専用の執事の事。

執事のようなきめ細やかなサポートと同時に質問をあまりお待たせせずに解決策をご提案することを意識しています。

その他にこちらの3つの特典もお付けします。

  • 無料レポートたったの3本で3,000人ものメルマガ読者を集めた、無料レポート戦略論【再配布特典】
  • 初心者が、成功者と同じ考えを見につけ、稼げるようになるためのビジネスマインド【再配布特典】
  • 初心者からメルマガで月5万円〜月10万円を稼ぐための動画講座(全12回)【再配布特典】

無料レポートは全てのコンテンツの根幹を成すものです。
集客はもちろん、自社製品を作るにしてもこれができないと何にもできません。
どのようにして無料レポートを書けばいいのかについて解説してくれています。

ビジネスマインドはおれのメルマガやブログで良く行っていますが、ノウハウに比べるとウケが悪い傾向にありますが、この「マインド」こそが同じノウハウを持っていたとしても結果に歴然とした差を生む秘密になっています。

最後に動画講座ですね。こちらはネタバレになるので、購入者のみが見られるということで、是非購入して自分の目で確かめてもらえればと思います。

特典が多けりゃいいというワケではない

ここで一言。

あなたは同じ商品を購入するなら特典が多い方がいいと思っていませんか?もちろんその答えはおれも【YES】なのですが、実は逆効果になることもあるのを知っていますか?

初心者が挫折する理由の一つに行動を続けられないというのは常々お伝えしてきているのですが、実はもう一つあるんです。

そう!それが消化不良を起こすことです。

詳しく言うと、特典やコンテンツをたくさん受け取ってもそれを見るだけで時間が無くなってしまったり、挙句、それを見るのが嫌になって全ての行動が止まってしまうというのが実際多いのです。

だからこそ、おれが提供するサポートは厳選に厳選を重ねて2つだけに絞っているのです。
たくさんの反応をもらいたくてターゲットを大きくしてしまうのと同じように致命的なミスをしてしまわないように警告しておきますね。

2018.11月追記

ディスカバリーアカデミーでは教材保有者限定で毎月特典が手に入る一風どころか通常ではあり得ない制度を実践しています。

10月度はとあるアフィリエイターさんのディスカバリーアカデミー販売数トップの秘訣を解説した動画が特典として配られました。

ちなみに11月度は「e-book大賞を獲得した秘訣を、マルコさんと、添削講師・飯島さんにお話しいただきます(仮タイトル)」という動画特典に決定しております。

教材を保有しているだけでもらえる特典としてはあり得ないくらいのレベルの内容のものが提供されます。
本当に

【これ販売じゃなくて特典としてもらっていの??】

ってくらいの内容なので購入を検討する良い材料になると思います。

もしあなたがアフィリエイト挫折組ならこちらも読んで検討してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
あなたがこのレビューページを見てディスカバリーアカデミーを購入してくれればこんなに嬉しいことはありません。

特典の数や質を他のアフィリエイターさんと比べるとおれの提供しているものは確かに劣るかもしれません。
しかし、自分に合った特典と選ぶとしたら二人三脚でやっていける方がステップアップは早いと思います。

本筋は小澤竜太さんをはじめ飯島さんという方(リニューアル後に添削講師として加わった方です。くわしくはこちらでも紹介しています)がしっかり行ってくれるので日々の作業や躓いたところをしんのすけ⁺²というコンシェルジュに任せてみませんか?

content

この記事を書いている人

しんのすけ⁺²

理学療法士とネットビジネスの二足の草鞋を履いています。ダブルワークで時間のない中でも時間を作り出しながら活動中

報われない仕事を続けてると感じているあなたにやっただけ自分の報酬になるビジネスを伝達している。

趣味はドライブと旅行。
自分の能力を高めること。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください