働き方は自分で決めませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HOPEというドラマ見てますか?

このドラマ、新社会人がインターンを終え
会社組織の中で成長していく様を描いたドラマなんですが

僕的には会社組織の悪いところが
全面に出されていると思います。

理不尽な叱責や
無理難題を押し付け
その責任を部下に押し付け
手柄は横取りされる…

仕事の効率よりも
古き慣習を良しとする
人間関係もパワハラで押し通される…

「何のために働いているのか」

会社のために働いているとしたら
その会社は僕たちに何を
もたらしてくれるのでしょうか?

確かに経験は個人ではできないことも
経験できるでしょう。

仕事の規模も段違いです。

しかし、閉塞感やストレスは
とてつもないような感じがします…

みんな同じようなスーツに身を包み
同じような考え方をして
同じ方向しか見ない。

せっかく思い付いた新しいアイディアは
採用されることは少ないでしょう。

あなたは何のために働きますか?

このままずっと雇われで
人の言いなりになって働き続けますか?

それとも自分自身のために働きますか?

僕は自分自身のために働きたいと思ったし
その方法もメルマガを活用することで
実現可能と思っています。

好きなときに仕事をし
それが多くの人の役に立ち、感謝され
好きなときに旅行に行くことすら
「こんなこともできるんだ!」と希望を
与えることができます。

一度しかない人生
自分自身のために行動を起こしませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

content

この記事を書いている人

しんのすけ⁺²

理学療法士とネットビジネスの二足の草鞋を履いています。ダブルワークで時間のない中でも時間を作り出しながら活動中

報われない仕事を続けてると感じているあなたにやっただけ自分の報酬になるビジネスを伝達している。

趣味はドライブと旅行。
自分の能力を高めること。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください