ブログ記事の上位表示をされるための5つの記事の書き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも!しんのすけ⁺²です。

趣味ブログでもビジネスブログでも検索によって上位表示されることによってアクセスが爆発的に(露出が)増えれば
嬉しいですよね。それらは収入面に直結しますから。

ではどうやったら上位表示されるのか?
という部分がとても気になる所です。

今回は上位表示されるためのコツやポイントについてご紹介していきたいと思います。

上位表示されるための5つのポイントについて

検索エンジンであるGoogle神に高評価を受けることで上位表示されるのは周知の事ですよね。
では、どうやったら高評価を受けることになるのかという部分からお伝えしていこうと思います。

高評価を受けて上位表示されるには以下のポイントがあります。

  1. ユーザーの必要を満たしている
  2. 検索結果に合った内容が書かれている
  3. 画像も大きなコンテンツ
  4. 被リンクを高める
  5. オリジナリティを高める

上位表示のポイント1.ユーザーの必要を満たしている

あなたが検索をするのはどんな時ですか?

もちろん、知りたい情報があるからですよね。

では、実際に検索してあなたが本当に必要だった情報が出てきますか?
おれの経験では検索したい情報と本当にマッチした検索結果ではないことが多いと感じています。
きっと、あなたも同じようなことを少なからず感じたことはあるハズです。

例えば、手元にある食材で何か料理を作ろうと思って検索したとする。
でも、検索結果が【料理を上手に作るためのフライパンの紹介】だったら
おれらの希望(ニーズ)を満たせていない記事という事ですよね。

確かに記事を書く側からすれば、報酬(アフィリエイト)につながる記事を見てくれた方がいいんだけど、
ここですでにGoogle神の意図とは違った検索結果になっているということです。

でも、中には「料理のレシピを探していたけど、いいフライパンが見つかって良かった」
という人もいるので、そこは難しい所。

なので、できるだけアフィリエイターの希望を織り交ぜつつユーザーが本当に必要としている内容を書かないと上位表示は狙えないということになります。

上位表示のポイント2.検索結果に合った内容が書かれている

検索窓に打ち込まれたキーワードが検索クエリと言われるのですが、
これらが記事タイトルや見出しに含まれているかが重要なポイントとなってるようです。

例えば、サッカーのことを書いた記事でも「シュートが上手くなりたい」のか「ドリブルが上手くなりたい」のか、
「キーパーが上手くなりたい」のか「どのシューズを選べばいいのか」で全然知りたい内容が変わってきますよね。

シュートが上手くなりたい人にキーパーのコツとかの記事が検索されるとそれはもうミスマッチの完成です(笑)

これは同時に【ターゲット】の部分にも関連してくるのですが、サッカーのことを知りたい人という大きなターゲットではこれだけの細分化ができないとそれだけでユーザーの利便性に影響を及ぼしてしまうということです。

検索する側にそれらを求めても無理なので、記事を書く側が気を使ってできるだけ手間を省いてあげることが重要ですね。

また、WEBサイト・ページのExpertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)を
意味するE-T-Aも重要視されるので同じく記事の質を上げるのは重要なことです。

特にお金や生活に関する記事はYMYL(Your Money or Your Life)サイトといい、
Google神のチェックが厳しいです。

上位表示のポイント3.画像も大きなコンテンツ

ところであなたの記事には画像使っていますか?
文字よりも画像の方が見た目に分かりやすいですし、インパクトも違います。
ちょこちょこ画像を挟むだけで見やすさが一変します。

特に趣味ブログなどでは、色んな角度からの写真がある方がその商品をより良く知ることができて、
良いし、それだけでマッチしたコンテンツになり得るのでとてもオススメです。

ここで注意が必要なのですが、自分で写真を用意できない場合キャプチャーなので、画像を引用することもあると思いますが、その時には無断転用しないように気を付けてください。

著作権フリーのサイトであれば問題はありませんが、公式サイトなどから引用した画像は必ず、以下のように設定しておきましょう。(以下も著作権フリーですがこういうようにするという例です)

出典:ぱくたそ

出典を付けて必ず引用先のサイトのリンクを貼る
引用ボタン(shift+alt+Q)を使う

無断転用は結構厳しいペナルティーがあるので要注意です。

上位表示のポイント4.被リンクを高める

先ほどの上位表示のポイント3でも書きましたが、引用を使うことで被リンク効果を受けることができます。
被リンクとは、外部サイトから自分のサイトに向けられたリンク(URLがサイトに貼られている)のこと。

ブログでは記事数が少ないと絶対的なGoogle神の評価数が少ないという事になるので、
他サイトからの被リンク(外部リンク)もそうですが、自身のサイト同士のリンク(内部リンク)も被リンクとしてカウントされるので、
被リンクをできるだけ多くするためにも記事数は必要です。

そして、あなたのコンテンツがGoogle神に評価されるためにも良質な記事が必要不可欠であるということもお分かりいただけたでしょう。

上位表示のポイント5.オリジナリティを高める

あなたは検索先から文章を引用したりすることがありますか?
Google神は先に投稿された文章を優先的に評価します。そして、後に出てきた同じような文章(つまりコピペ)は自動的に評価を下げるようにプログラムされています。

自分のサイトでも同じような記事の場合最初に書いた記事より後に投稿したものは、最初のものよりも検索順位が低いはずです(投稿されてから間もないということと、その記事の評価が済んでいないという面もあります)

これはユーザーの利便性を考えれば当たり前のことですが、同じような検索結果はユーザーにとっては要らない情報なので、
自動的に省かれてしまいます。

なので、記事のオリジナリティーは絶対です。
先ほどの画像も引用したものよりも個人で(実際手に取って)撮影したものは著作権は関係ないし、
使い勝手という点ではオリジナリティーもあります。

なので、今やスマホで簡単に写真は撮れるので、どんどん自分のコンテンツにするという意識で写真を撮りましょう。
必要なければ削除すればいいだけです。

写真の加工にはWINDOWSに入っている「ペイント」などで、加工できますし、「Screenpresso」というソフトも良いと評判です。
スマホのアプリであれば「Skitch」というアプリがオススメです(こちらはiphoneなどでしか使えません)

まとめ

今回はブログが上位表示されるための5つのポイントについて書いてきました。

次回は具体的な作業の方法についても書いていく予定ですので、ご期待くださいね。
Google神に気に入られるように上記の5ポイントはしっかり押さえて記事を書くようにしましょう。

月収20万円をブログ・メルマガで稼ぎ出すための技術を身に付けませんか?

 

メルマガ【ビジネスライズ通信】では以下のことが無料で学べます。 

  1. 自分の力でお金を生み出す技術を身に付けられる
  2. 初心者からでもネットビジネスのやり方が学べる
  3. 稼ぐための重要なマインドを身に付けることができる
  4. ノウハウを身に付けることができる
  5. 将来に亘ってお金の心配をしなくて済むようになる
  6. 学歴・性別関係なく稼げるようになれる

 

 

今すぐ登録するなら以下のボタンをクリック!!


メルマガに登録する

SNSłwǂł܂B

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。