嘘の戦争のように頭のアンテナを張ってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メルマガやブログのネタってどこから取っているんですか?って聞かれることがあります。

 

ネタは絞り出すというよりも、「アンテナを張っている」感じです。

そこから伝えたいテーマを決めて文面を考えるのですが、
今回で言えばまさに、「アンテナの張り方」ってやつですね。

 

これはネットワーク時代から言われ続けていたことなんですが、

 

例えば、歯医者に行くようになったとします。
そうすると、歯医者が意外と多いことに気がつくようになります。
「あれ?歯医者ってこんなに多かったっけ?」ってくらい。

歯医者に行くようになったから歯医者の存在を意識の中に
よく取り入れるようになるからその対象(今回でいえば歯医者)がよく見えるようになるってことですね。
日々の色んな出来事から着想を得て、気づきも得られる。
お金のかからないトレーニングのようなものですね。

 

ただ、いきなりできるようになるものでもなく、毎日のアンテナ感度の鍛練によって
醸成されていくものだと思います。
おれのオススメはラジオですね。
言葉や音だけという特性が、伝え方の工夫を生み、メルマガやブログの文章を
考える上でも役立ちます。

是非、毎日の気づきを言葉にするトレーニング、やってみてはいかがでしょうか?

 

 

P.S
そのラジオからのネタですが、
金魚の集中力って9秒しか保たないそうです。

「なんだ、9秒か、これだから下等生物は…」なんてフリーザ様のようなことを
のたまっていたら…

その後に「ヒトの集中力は8秒しか保たない」って言われて、

「ええええー!!Σ(゜Д゜)」ってなりました。

 

90分くらい保つんじゃなかったっけ?ってどこかで聞いたような気もしたけど
結構な衝撃を受けました(笑)

ラジオって面白いですね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

content

この記事を書いている人

しんのすけ⁺²

理学療法士とネットビジネスの二足の草鞋を履いています。ダブルワークで時間のない中でも時間を作り出しながら活動中

報われない仕事を続けてると感じているあなたにやっただけ自分の報酬になるビジネスを伝達している。

趣味はドライブと旅行。
自分の能力を高めること。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください