アフィリエイト

今すぐネットビジネスで稼ぎたい人にオススメするディスカバリーアカデミー

どうも!しんのすけ⁺²です。

ネットビジネス(メルマガ・ブログ)で「今すぐ稼ぎたい」という気持ちがある人だけに読んでもらいたい記事です。

この記事は「ディスカバリーアカデミー」という教材を知っていて購入を検討している、または興味を持っている人向けのものです。また、ディスカバリーアカデミーを商品として販売して稼ぎたいというケースも含まれているので今すぐ稼ぎたい場合は必見です。

すでにメルマガで配信した内容を元に構成した記事となっているのでご了承ください。メルマガ登録したい場合はこちらからどうぞ。

今すぐ稼ぎたいですか?

今すぐ稼げるようになりたいですか?と聞かれて「YES」以外に答えはないのですが(笑)

なんやかんや理由を付けて行動に移しきれないってことありませんか?そんなあなたに朗報です。

おれがオススメしているネットビジネスの教材【ディスカバリーアカデミー】ですが、

ついに総売り上げ1億円(1,500名以上に売れた)を突破したそうです!!

すごいですよね。販売者の小澤竜太さんにはお世話になっているので、自分のことのように嬉しいです。

「それと今回のメルマガのタイトル(内容)と何か関係あるの?」って思ったかもしれません。

そこで提案です。

2020.7月は1億円達成記念でキャンペーンを実施しています。

その中で小澤竜太さんがディスカバリーアカデミーを売りやすいように色々企画を練ってくれています。

小澤竜太さん自らディスカバリーアカデミーについて語ったり、

何と!通常は購入者しか見ることができない教材の内容の一部を公開(2020.7.31まで)してくれています。(動画の公開期間が限定されているためブログでは公開できません。興味がある方はお問い合わせください)。実際にどんな感じの教材かが分かるのはとてもいですよね。

おれも動画の一部を見たのですが、売るための戦略がワンサカ載っていました。実際にそれを見て書いた記事がこちら

ディスカバリーアカデミーの添削を受けてみた感想と実際の内容について

これを受けてディスカバリーアカデミーを売ることでキャンペーンを一緒に盛り上げてくれる有志を募集したいと思います。

方法は簡単。
おれから購入することで付いてくる特典の【ビジネスライズコンシェルジュ】(平たく言うとプチコンサルでディスカバリーアカデミー販売を
サポート。もっというとビジネス全般をサポートしています)でディスカバリーアカデミーを売りましょう!!

ということ。

今なら単価報酬が10%アップ中だし、1本売るとあなたの特典として使える(「無料レポートたったの3本で3000人ものメルマガ読者を集めた、
無料レポート戦略論」)の配布権利をプレゼントしてもらえます。

10本売ったら【世界であなた一人だけの特典!無料特典・有料特典として活用できる「小澤竜太との対談音声」をプレゼント!】だし、

さらに20本売れたら【通話コンサル(1時間)で、売上を月100万円レベルに引き上げる戦略を、あなたオリジナルに構築】というマジもんの通話コンサルまで提供してくれるという太っ腹。

是非チャレンジしたいですね。

この機会に是非ディスカバリーアカデミーを売ってみませんか?

  • どの教材を紹介していいか分からない
  • 自信を持って紹介できる教材を持っていない
  • まだ販売できるものがない
  • 売れる教材を販売したい
  • まだ(売れた)実績がない
  • まだビジネスを始めたばかり

上記のどのような状態の人でもディスカバリーアカデミーは自分のためにも買っておくべきだし、自分の読者さんの成長のためにも紹介すべき教材だと思います。

しかも、自分だけで売るのではなくおれと一緒に販売にチャレンジ(おれのサポートを受けながら)できるので、このまたとない機会をモノにしませんか?

P.S
特に初心者さんにありがちなのが、「まだビジネス始めたばかりだし…」「有料の教材を買うのはちょっと…」「売れるか自信がない」
などの理由でせっかくのチャンスをフイにする人がいます。

こういったキャンペーンをどれだけ「利用」できるかであなたのビジネスセンスが問われます

逆に「今すぐ稼ぎたい」と思っているのに稼ぐための行動を取らないというのはおかしいことではないでしょうか?

教材を持たずに何を売るというのでしょう?これだけ条件が整っているのに動けないというのであれば、正直そんなにビジネスは甘くありませんよ。

あなたのご参加お待ちしております。

アフィリエイト作業する際に必要な契約しておきたいオススメWi-Fi環境

どうも!しんのすけ⁺²です。

アフィリエイト作業時に必要なものとしてあげられるのが概ね以下の3つ。

パソコン・Wi-Fi環境・投資です。

設備投資が厳しい場合はパソコンについては古いものでも構いませんが、ネットビジネスの要であるネット回線(Wi-Fi環境)についてはしっかり準備しておきましょう。

ノマドワークといえども外で作業する際、ネット環境が整っていないと(公衆Wi-Fi環境だとセキュリティーに不安)作業ができなかったり、思わぬ被害を被ることもあるので、「プロ」を名乗るのであればしっかり準備しておきたいところです(ビジネスであればあなたも「プロ」ですからね)。

そこでアフィリエイト初心者が用意しておきたいWi-Fi環境についてご紹介します。

Wi-Fi環境について

自宅でも外でもネット環境にアクセスするために必要な設備です。Wi-Fi環境には大きく分けて3つあります。

  1. フリーの公共回線
  2. 固定回線
  3. 持ち運びできる回線

続きを読む

アフィリエイト初心者にオススメなパソコンのスペックとは?古くてもOK

どうも!しんのすけ⁺²です。

アフィリエイトをこれから始めようとしている人が「どのようなパソコンが必要なんだろう?」という疑問があると思います。

結論から言ってしまうと、新しく変える必要はありません。しかしながら快適に作業するためにはある程度のスペックがあるのが望ましいです。

そこで今回はアフィリエイト初心者にオススメなパソコンのスペックについてお伝えします。

アフィリエイトに必要なパソコンのスペック(能力)

まずパソコンが必要ということですが「スマートフォンじゃダメなの?」という疑問が真っ先に起こると思います。パソコンならではの画面の大きさやマウスを使っての作業など作業していて疲れないなどのメリットがあるためパソコンを推しています。

アフィリエイト記事を書くときに必要なパソコンはそれほど高い能力のものはありません。使う機能であれば以下くらい。

  • ネットサーフィンできるくらいのCPU・メモリ
  • 画像加工
  • 動画編集
  • 写真などを保存しておくストレージ(容量)

ネットサーフィンできるくらいのCPU・メモリ

今お使いのパソコンでネットサーフィンは快適にできるでしょうか?もしできるのであれば、アフィリエイト用に買い揃える必要はないと思われます。

なぜかと言うと、複数のページを開いて作業したりすることがあるのでメモリが足りないと複数の画面(タブ)を展開することができないからです。また、パソコンの脳みそであるCPUの能力が不足していると例えば画像をアップしたりするのに時間がかかってしまいます。

仕様になりますが、HDDとSSDでは移動時間に差もあるし、動作時の音などにも影響があります(一般的にはHDDは大容量だが壊れやすく音がうるさい傾向に。SSDは起動がめっちゃ早く軽量で静音だが、やや価格が高く容量がHDDには劣るという特性があります)。

画像加工

普段おれらが使っているスマートフォンは、かなりの能力があります(SNSに写真を撮ってアップするには最適の仕様)。しかし、スマートフォンでは画像の加工や文字入れなどが大変です。長時間の作業向けではなく、これは個人的な見解ですがマウスが使えないタップ式だと細かな作業がとても大変です。

とは言っても、やるのは画像のサイズを変えたりトリミングしたりの程度です(例えば無料レポートの表紙作り等)。

特にアフィリエイトで必要な作業というのがサイト作成(販売・登録用ページ)であることが多いので、画面が小さいと非常に作業がしにくくなってしまいます。

動画編集

動画編集は場合によってはやらなくてもいいのですが、できると超便利です。基本的にはYouTubeにアップロードするためのものなので編集機能が凄く必要というわけではありません(例としておれのチャンネルを確認してもらえると分かると思いますが、YouTuberのように文字入れなどしなくてもOK。もちろんできればより良いです)

写真などを保存しておくストレージ(容量)

パソコンにする理由のうちの一つがこのストレージです。

スマートフォンではどうしても容量が足りません。Androidの場合はSDカードを差し込むことで容量を増やすことができますが、前述した通りスマートフォンでは作業がしにくいため大容量で画像やドキュメントファイル(完成したレポートなど)を保存できるパソコンが必要です。

また、ブログ以外にデータをアップロードする際に使用するFTPというデータ転送ソフトを動かすにもパソコンでないとうまくいきません(使用は配布可能にするためPDF化したレポートを配布するなどの使い方の時)

ぶっちゃけ古いモデルでも問題なし

ここまで書くとさも「新しいものを買え」と言っているように聞こえるかもしれませんが、今お使いのパソコンをお持ちであればそれで十分だと思います。まずは始めてみてどうしても使いにくいと思った時に新調することをオススメします。

しんのすけ⁺²のオススメモデル

おれが実際に使用しているのはこちらのモデル。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レノボ Lenovo ideapad 330 81DE02PMSN ブリザードホワイト ノートパソコン未開封新品新品
価格:70900円(税込、送料無料) (2020/5/30時点)

楽天で購入

もちろんここまでの性能ではなくてもOK。とりあえずパソコンであればOK程度で考えておいてくださいね。

ちなみにですが、おれがこの機種にしたのは

  • CPU
  • メモリ
  • 画面サイズ

が作業するのに最適なスペックだったから。持ち運びにはやや重い(2.2kg)のですが、画面が大きい方が疲れにくいしCPUがメモリがたくさんあるのでこれからヘビーユーズしても壊れにくいと聞いていたからです)

また画面サイズですが、持ち運びを普段からする場合は13インチモデルがオススメ。軽いし持ち運びに便利。15.6インチだと持ち歩くにはやや重いため(おれのように自宅で使う分には問題ありません)。ですが、画面が大きいと見やすいですよ。

アフィリエイトには特別なスキルはいらない

アフィリエイトの際に特別なパソコンスキルが必要だと思っている人が多いようですが、そんなことはありません。

通常の仕事で使うようなワードやエクセルが使えれば十分。画像の加工に関しては慣れれば問題がない程度です。

メルマガアフィリエイトの場合ならばほぼ文字だけで完結できるし(LPや販売サイトなどは作成する必要がありますが)、ブログの場合はSNSにアップロードした経験があれば似たような作業でできます。

何よりも大事なのは「まず始めること」

「アフィリエイトやってみようかな~」程度でOK。

まとめ

アフィリエイト初心者にオススメのパソコンスペックについてご紹介してきました。

古いものでも文章が打てたり、画像の他所の加工ができればOKです。スマートフォンではなくパソコンでなければいけない理由についても触れてきたので是非アフィリエイト作業の参考にして見て欲しいと思います。

物販・サービス系をアフィリエイトする際に登録必須の3つのASP

どうも!しんのすけ⁺²です。

アフィリエイトする際はECサイト(楽天やAmazonの販売ページ)のURLをペタッと貼り付けるだけではあなたの報酬になりません。あなたからの紹介であるということを証明するため事前にASPに登録しておく必要があります。

物販・サービス系をアフィリエイトする際に登録しておきたいサイトをご紹介していきます。ASPによっては取り扱っていなかったり報酬が違ったりするので、できるだけ報酬が高いいところを見つけて紹介したいものです。

今回はアフィリエイト初心者が必須に登録しておきたい物販・サービス系のASPについてお伝えしてきます。

ASPについて

アフィリエイトとASPについてまだよく分かっていないという場合は、こちらに詳しくまとめているので確認しておいてください。

ASPって何?情報商材をアフィリエイトする際に登録しておきたい5つのサイト

アフィリエイトについてはこちら。

メルマガアフィリエイト初心者のための全体像と4つのやり方について

初心者登録必須の物販・サービス系ASPについて

ここからはアフィリエイト初心者、もしくはもうすでに始めている人でも登録必須のASPについてお伝えしてきます。

  1. A8.net
  2. バリューコマース
  3. Amazonアソシエイト

A8.net

a8-net

A8.netは幅広い商品を扱っています。初心者が始めやすい理由として、登録するサイトの審査が比較的易しく(審査のないものも存在します)日用品や普段使うサービスなどが満載なのでこちらも登録必須です。こちらのバナーから登録しておきましょう。

↓↓登録はこちらをクリック↓↓

バリューコマース

大手ショッピングモール(Yahoo!やセブンイレブンなど)から有名ブランドのネットショップまで非常に多くの紹介できるサイトが揃っています。バリューコマースでしか掲載ができない有名企業もたくさんあるのが特徴です。

初心者向けの学習コンテンツや、広告の種類(テキスト・バナー・メールなど)が豊富なため使いやすいASPです。また、実績サイトには特別(個別設定)報酬や担当がつくこともあり、中上級者にも対応しています。

↓↓登録はこちらから↓↓

Amazonアソシエイト

Amazonの豊富な商品の中から好きな物を選択して販売できるASPです。Amazonは自分で買うだけじゃなくてアフィリエイトもできるんですよ(扱うには「アソシエイト」に登録する必要があります)。登録はこちらから

ちなみに、【ビジネスアカウント】も存在します。こちらは豊富な選択肢、利便性、価値を組み合わせて、企業と企業を結ぶマーケットプレイスで、まとめ買いによる価格設定、請求書払い、請求書のダウンロード、出費管理ツールなど、ビジネス向けのサービスがあるのが特徴です。

このマーケットプレイスでは、複数の売り手があなたの注文に対して競い合います(「逆オークション」のようなもの)。Amazonビジネスは、あなたが時間とお金を節約しながらストレスを減らすための方法の一つです。

↓↓ビジネスユーズならこちらから↓↓

Amazonアソシエイトの登録方法を詳しくまとめた記事はこちらからどうぞ。

ちなみに他のASPと違ってAmazonアソシエイトの審査は厳しめのものになっています(以前は10記事程度のサイト作成でOKだったものが2020.3より180日以内に3つ以上商品の売り上げが必要に改変されたようです)

Amazonアソシエイトに登録しよう!物販の報酬を約10倍にする秘密の方法について

売れる記事の書き方のコツ

全てのアフィリエイトのコツは【相手が何に悩んでいるか?】について徹底的に考えることです。

  • 〇〇に興味がありそうだから、✖✖を紹介してみようか
  • 〇〇の悩みには✖✖という方法がオススメだから紹介する
  • 読者さんは〇〇が気になっているだろうから紹介する

などなど。

そのためには一見遠回りのようでも「読者さんが何を考えて、どうやって検索するのか?」などを一度考える時間を取ることをオススメします。

そのためのいくつかの方法を記事にまとめているので参考にしてみてくださいね。

ターゲットを押さえよう!悩みや問題解決に役立つように記事を書くポイント

読者さんがどんなキーワードで検索しているのかを考えず、当てずっぽうで書いてもあなたの記事が検索されることはありません。その辺も事前のリサーチでアクセスを集めることができますよ。

あなたの記事が読まれるために必要なキーワード選定の3ポイント

リサーチを記事を書く前にやっておくと格段に反応が良くなりますよ?

「リサーチ」はマーケティングの基礎であり奥義

まとめ

物販・サービス系の良いところは【記事を書く際の目的がハッキリしているところ】。どう伝えたら購入という「行動を取ってもらえるか」ということを念頭に記事を書いてみてください。

多くのASPに登録してあなたの情報発信を彩ってくださいね。

ASPって何?情報商材をアフィリエイトする際に登録しておきたい5つのサイト

どうも!しんのすけ⁺²です。

今回は情報商材をアフィリエイトするために必ず登録しておかなければならないASPについてご紹介していきます。

アフィリエイトをする上で必ず必要になってくる登録なので忘れずに行っておきましょう。また、サイトによって販売できるものが違っているので自分の紹介したいものがない場合には複数運用することになるので多くを知っておくと便利です。

ASPってそもそも何?

いきなり横文字でASPと言われても何がなんだか分からないと思います。初心者さんにも理解しやすいように詳しくまとめて行くので読んでみてください。まずアフィリエイトの知識がないと内容が理解できないので、アフィリエイトについて知りたい場合はこちらから先に確認しておいてくださいね。

ASPとは?

アプリケーションサービスプロバイダといってインターネット上でアプリケーションソフト等のサービス(機能)をネットワーク経由で提供する事業者・仕組み等全般のことをいいます。

ここに登録(登録・利用は無料)することでサービスを使えるようになります。

登録の時点であなた専用のURLが発行され、紐付が行われます。そして紹介したい商品を選択するとあなたの情報が登録されたURLが発行され、ブログやメルマガに張り付けて使用します。

情報商材の場合は各種ASPの登録IDが記載されたURLが以下のように発行されます。

https://www.infotop.jp/two.php?pid=000000

この赤字の部分があなた固有のIDとなっており、このリンク経由で登録されたり、購入行動が確認された場合あなたへの報酬支払われる仕組みになっています。

登録すべきASP

アフィリエイトで収益を発生させるためにはASPの登録をしなければなりません。

ここで登録しておきたいASPについてご紹介します。高額報酬が期待できるのは【情報商材】というものです。情報商材について詳しく書いている記事はこちら

ASP:インフォトップ

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

情報商材系なら断然インフォトップがオススメ。このサイトに登録しないと紹介できる商品が極端に減ってしまいます。高額報酬が期待できる情報商材を数多く扱うASPです。

アフィリエイターに人気の商品など、インフォトップだけでしか紹介できない商品も多数。情報商材と聞くと一昔前は怪しいイメージもありましたが、今では詐欺まがいの商品がないように、商品登録の際の厳格な審査基準、販売者の存在確認、サポートセンター設置などの対策を行っています。

ASP:ISM

こちらでは【ステップメールアフィリエイト】というステップメールを利用した珍しいアフィリエイトが展開できます。ここでしか提携できないので、忘れずに登録しておきましょう。

また、伝説の車いすアフィリエイターの和佐大輔さんが作成した【ネットビジネス大百科2】も無料でダウンロードできる特典もあります。

ASP:インフォカート

インフォカートはインフォトップにない商品もあり、電子書籍系の取り扱いが良いのが特徴です。こちらのバナーから登録しておきましょう。

成約1件あたりの報酬1万円越え、アフィリエイトASPのインフォカート

ASP:A8.net 

A8.netは幅広い商品を扱っています。情報商材はありませんが初心者が始めやすい理由として、登録するサイトの審査が比較的易しく日用品や普段使うサービスなどが満載なのでこちらも登録必須です。こちらのバナーから登録しておきましょう。

ASP:afb

afbは最低支払額(販売額が一定を超えないと払い出しがされないのですが、afbは一番低く777円から払い出しをしてくれるので初心者アフィリエイターには嬉しい設定です)

また「アフィbひろば」というアフィリエイター同士でイラストや記事の売買を行うことができるコンテンツがあります。そこでは他のアフィリエイターが作成した記事を購入、または自分で作成した記事の販売をすることができるのも面白いかも。

下記バナーからも登録することができます。

アフィリエイト情報

紹介したASPについて

A8.net以外は情報商材系(いわゆる稼ぎ方を教えるための教材が提供される)ASPで、A8.netは物販系(WordPressを作成するのに必要なサーバーやサービス系のアフィリエイトができます)となっています。

登録の仕方はここでは割愛しますが、サイトで紹介されているページで登録すれば迷うことなく登録できます(分からなければご連絡くださいね)

ASPのリンクの発行の仕方

それぞれ管理画面が違いますが、リンクの発行の仕方はほとんど同じです。

メルマガとブログで貼り付け方が若干違うので解説します。

メルマガの場合

トップ画面から「アフィリエイトリンク発行」と書いてある部分をクリック(インフォトップの場合)。

任意の商品を検索します。ここでは試しに「ディスカバリーアカデミー」を検索してみましょう。

出てきたら「リンク生成」をクリックします。

ちなみに「アフィリ報酬」の部分で「個別」とされているのは【個別報酬設定】をされているものです。個別報酬設定は条件を満たすと報酬が販売者さんから高めに設定されることがあります。

商材によっては購入していないとまともな報酬設定になっていない(売れても10円とか)ものもあるので、注意してください。ただ紹介すればいいと考えている場合はその考えはNG。

商品の内容を知らないでどうやって紹介するのでしょう?どの部分に魅力を感じて、やってみて効果があったのか?など読者さんが知りたいことをしっかりお伝えできるようにしておくことをオススメします。

あなた専用のリンクが発行されます。上下に2つ表示されますのでメルマガに貼り付ける場合は上のURLを選択しましょう。

リンクをコピーしたらお手持ちのメルマガ配信ツールのメルマガ作成画面で貼り付けましょう。

上記は一例ですが、配信ツールによって上記管理画面が違います。そのまま本文に貼り付けても良いのですが、「誰がリンクをクリックしてくれたかを追跡するため」に「トラッキングコード」を付けておく方が良いでしょう

ちなみにトラッキングコードとは設定したURLをメルマガ内のどの読者さんがクリックしたのかを記録しておくことができる機能です。クリックした記録が残ると何が良いのかというと、「どの読者さんが何に興味を持っているのかが分かる」ということ。

例えば、今回のように情報商材を販売することに興味があることが分かっていれば、「メルマガで情報商材を販売する方法」のメルマガを選択的に配信してあげれば喜ばれますよね。

逆にせどりやその他の興味のない内容のメルマガを送ってしまって読者さんに嫌がられる(メルマガを解除される)ということが防止できます。これらの他にも多機能なメルマガ配信ツールに興味がある場合はこちらから確認できます。

「トラッキングURL追加」という項目から「URLタイトル」に任意の名前を入れておきましょう。

これは自分が後に複数作成して「どれがどのトラッキングコードだったかな…」とならないように名前を付けておいた方が使い勝手がいいということです。アフィリリンクは一つだけじゃないですからね。

「転送用のURL」とは飛ばしたいサイト(ここでは商品ページ)を設定しておきます。

そして、メルマガ本文に作成したトラッキングコード付きのURLを貼り付けます。

ブログ

続いてブログに貼り付ける場合を解説していきますね(画面はWordPressを使用しています)。

先程の作成したURLの上下2つのうちブログの場合は下の方を使います。

リンクをコピーしたら次はお手持ちのブログの本文作成画面に行きます。

「テキスト」のタブをクリックして本文中に貼り付けます。

そして「ビジュアル」画面に戻ると青色のテキストと下線が引かれた表示になっているハズです。この後本文を書きあげて公開(投稿)を完了すればOK。

2ティアについて

2ティアとはまた聞き慣れない言葉ですよね。これは何を意味しているのかというと2ティア(ツーティア)とは「2階層」という意味で、アフィリエイトの世界では、紹介したアフィリエイター(親)と紹介されて登録したアフィリエイター(子)の関係のことを指します。

簡単に言うとあなたが紹介したASPに登録した人が得た報酬をあなたももらえるという仕組みの事。

「子」と聞くと怪しいイメージがあるかもしれませんが、全然そんなことはなくクリーンな報酬です。なぜなら【あなたが紹介しなかったら生まれることがなかった報酬】だから。あなたには紹介者として報酬を受け取れる権利があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?情報商材をアフィリエイトをする際に登録必須なサイトの紹介とリンクの貼り付け方をご紹介してきました。

登録・利用共に無料なので忘れないように登録しておきましょう。ASPによって個別に設定されている報酬が違っていたりもするので、リンク生成の際にチェックしておくと良いでしょう。

ディスカバリーアカデミーで稼げるようになる?購入未経験者にこそオススメな教材

どうも!しんのすけ⁺²です。

教材を買おうかどうか迷っている教材購入経験のないあなたに是非オススメしたい教材があります。

その教材がディスカバリーアカデミーです。

教材の評判、実践してみて感じたこと、買う前に考えたことなどあなたが購入前に知りたいことをまとめてみました。

教材を初めて買うあなたや初心者に安心して購入していただけるように書いたのでぜひ参考にしてみてください。

ディスカバリーアカデミーとは?

おれもお世話になっている小澤隆太さんと言うコンサルタントが販売者の稼ぐ系情報商材です。

稼ぐ系情報商材というのは、【ネットビジネスでお金を稼ぐための方法を解説したもの】です。

このディスカバリーアカデミーでは、今まで教材を買ったことがない人や初心者の人まで全てのアフィリエイターにオススメな教材とおれは思っています。理由については後で述べますが、特に初心者がビジネスを始める際に知っておきたい・役に立つノウハウが満載です。

メルマガ・ブログで稼いでいきたい人は必携の教材です。

ディスカバリーアカデミーを購入する

小澤隆太さんについて

小澤隆太さん(写真左)とは結構長い付き合いになりますが、今まで出会ったアフィリエイターの中でもトップクラスで稼いでる人です。

教材の作り込みの時に話を伺ったことがあるのですが、【愛に溢れる男】でした。

教材やサービスになると質問を送っても返事がなかったり、そもそもやる気のない販売者がいる中で小澤さんに質問を投げかけると100%答えが返ってきます。その根底には「自分が提供する教材で稼げるようになって欲しい」という思いが強く強く現れています。

アカデミーを手に取ったあなたが稼げるようになっていく過程で自分の隠れた魅力をディスカバリー(発見)していってほしいという思いが教材名からも伝わってきます。

そして小澤さんの特徴として【相手に考えさせる】ということを徹底している一面があります。

「コンサルなどで答えを渡すのは簡単。でもそれじゃあ問題解決の能力が身につかないんですよね」と言っていたのが印象的でした。

教材の中でも語られている通り、学ぶ→実践する→添削するというサイクルを地でいっています。

自分で悩んで悩んで考え抜いた先に始めて使える知識となって身につくのですが、とかく初心者の頃は「早く成果を出したい!」という気持ちが強すぎて基礎をおざなりにする傾向があります(おれも未だに当てはまることがありますが…)

それでは稼げても一時的なものだし、長期的に繁栄することができないと言う見解がおれも小澤隆太さんと同じです。そんな小澤さんが本気になって生み出したのがこのディスカバリーアカデミー

この教材があなたが初めて手にする教材であればおれも嬉しいし、勝手な話ですが小澤イズムを伝えていくひとりの仲間として加わってくれるのも素敵だと思います。

初心者にこそディスカバリーアカデミーをオススメする理由

アカデミーにオススメする理由として3つあります。

  1. 課題提出制
  2. 添削
  3. Facebookコミュニティー参加権利

理由1.課題提出制

「課題提出制にしたのはある理由があるからなんですよ」と小澤さんは言っていました。

どの順序からでもアクセスできるようにすると、せっかく考えたカリキュラムを飛ばして行く人がいるじゃないですか(過去のおれも耳が痛い話です)「あ、ここ自分にもできそうだ」と言って【自分ができることしかやらない】人が多いことに気づいたとのこと。

そうするとどうなるか?聡明なあなたは既にお気づきと思いますが【いつまで経っても稼げない】という未来が待ち受けています。

それはなぜかと言うと、【今できないこと】があるから稼げていないのであって、それを飛ばして進めていっても結局やるべきところや学ぶべきところを素通りしてしまっているので結果として稼ぐための実力がつきません。

そのために【今あなたが(稼ぐために)やらなければいけないこと】順序立ててこなしていけるようにカリキュラムが組まれています

サイトにアクセスすると15分程度で学べる動画とそこでやるべき課題があります。それを課題提出フォームから提出することによって先に進むパスワードを手に入れることができます。

何かのRPGのようなゲーム性が感じられますね。

理由2.添削

個人的にはディスカバリーアカデミーにおいて最大のポイントはココだと思っています。

基本的にこの【添削】というのは、コンサルティングにおいてのみ行なってもらえることだという位置付けだからです。

添削の何がいいのかと言うと「自分でいいと思っていること」でも経験者や稼いでいる人から見ると穴だらけということがよくあります。

自分の問題点について自分で把握して反映することができればもうすでに稼げているレベルになっています。問題は自分の問題点には自分で気づくことができないため。

また、ビジネスを進めていくと「問題点」や「疑問点」が出てきますがそこにあなたに適したアドバイスをもらえるということ。

記事を書いても書いても結果が出ないという方の中には、このアドバイスをもらわずに独学で進めていってる人が多いのもうなずけます。

どうせ教材を買うのなら、結果が出るものを購入したいと思いますよね?ちなみに通常の教材において添削が付いているものなどこれまでに見たことがありません。

それほどディスカバリーアカデミーでは【特殊な環境で学びながらビジネスを進めていくことができる】というものなのです。

理由3.Facebookコミュニティー参加権利

ディスカバリーアカデミー購入者は専用のグループ(Facebookコミュニティ)に参加することができます

このFacebookコミュニティグループでは、毎日活発に意見の交換や作業活動報告が行われています。おれはよくネットビジネスは一人で始められるが一人で続けていけないということを言っています。

それはなぜかと言うと【一人だと挫折しやすいという傾向があるから】です。

ダイエットでも一人で始めると挫折しやすいじゃないですか。ダイエットをするなら一人より二人、二人より大勢のグループで行う方が挫折しにくく楽しく運動することができます。

周りの環境が「作業して当たり前」という環境でビジネスを続けるのと「サボるのが当たり前」という環境で作業するのとでは結果に雲泥の差が生まれることでしょう。

人間は環境の生き物です。作業するのが当たり前の環境に身を置くことによってサボることを防止し、また目標を持って作業することができるのが良いところだとおれは思います。あなたもそう思いませんか?

教材を買う前に考える不安に思うこと

ディスカバリーアカデミーがあなたの初の購入教材になるとして、きっと以下のようなお悩みや不安があると思います。

  • 教材を買ったら成果が出るのか?
  • 投資した金額を回収できるのか(ちゃんと稼げるの?)
  • 損をしないの?
  • どんな人が稼いでいるの?

教材を買ったら成果が出るのか?

教材に書いてあることを「きちんと」実行できたら稼げるようになります

ポイントは「きちんと」という部分。

人には解釈という物に対する理解に個人差が大きく出る生き物です。例えば「あか」という言葉を思い浮かべてください。

「色のあか」を思い浮かべましたか?それとも「身体のあか」を考えましたか?色のあかだとしたら「赤」それとも「銅(あか)」?「紅」かもしれないし、「朱」かもしれません。

これらと同じように、一つの意味でもたくさんの解釈が生まれてしまい、販売者の小澤さんが意図しない解釈で取り組んでしまう可能性も多々あります。

でも、安心してください。後におれが提供する【特典】によって、解釈による間違いなどを回避できる方法をご紹介します。

投資した金額を回収できるのか(ちゃんと稼げるの?)

投資するからにはしっかり資金を回収し、投資金額以上の稼ぎを得たいものですよね。

ディスカバリーアカデミーをおれがあなたに薦めるのは【投資効率がすこぶる良い案件】だからです。

小額の投資で投資額以上を稼げる価値がディスカバリーアカデミーにはあります。上記の「3つのオススメ理由」でも書いたように、人が何かを始める時に重要なのは①環境②問題を解決していく方法です。

効率的に結果を出すための条件をすべて揃えているので、共に稼げるように頑張っていきましょう。

損をしないの?

ビジネスの本筋は「王道」です。ビジネスの王道は投資をすることから始まります。

初期投資は必要なことであって、投資をすることで始めてスタートラインに立てるといっても過言ではないくらいに重要なポイントです。

スポーツをする場合にはやるスポーツに適した道具を普通用意しますよね?ビジネスも同じく、ビジネスを円滑にスタートさせ、軌道に乗せるためにも【道具やツール】は必須です。

ルールが分からないスポーツを自分のやり方で模索するような形では絶対にうまくいかないのはお分かりですよね?

背水の陣ではないですが、負荷がかからない状態で始めてもちょっとうまくいかなくなっただけで「もういいや」と諦めてしまいがち。「絶対に元を取ってやる」というような気概を持って事に当たれば損をすることはありません。

本当の意味での「損」とは、学ばないで見ただけでこれはダメだと可能性を消してしまう事です(機会損失とも言います)。

どんな人が稼いでいるの?

ディスカバリーアカデミーの受講者の方の実績はこのようになっています。

  • 月収120万円を稼ぐギタリストを輩出
  • 月収130万円を稼ぎ出す主婦を輩出
  • 2か月で月収5万円達成
  • 6か月で脱サラ達成

どうです?特別なスキルや能力がなくても初心者からでも実績を上げている人も多いでしょう?

もちろん個人差はありますが、あなたもこの仲間入りを果たせるチャンスがあるのでやってみる価値があるのではないでしょうか。

ディスカバリーアカデミーの弱点

ここまでディスカバリーアカデミーの【良いところ】を書いてきました。この教材にだけではなく全ての教材には【穴】という【弱点】が存在します

今回のディスカバリーアカデミーの弱点とは一体何でしょうか?おれが実践する中で気づいたのは主に3つ。

  1. 【稼ぐ以前の問題】を解消できない
  2. カリキュラム(課題)をそもそも提出できない
  3. WordPressに関しての情報が少なすぎる

です。

弱点1.【稼ぐ以前の問題】を解消できない

稼ぐ以前の問題とはおれが独自に言っていることではあるのですが、ここの壁を乗り越えられない人が意外と多いという事。ざっと挙げると以下。

  1. メルマガ・ブログのLP作成・設置
  2. 無料レポート作成(内容・表紙・ネタ)
  3. 最強の特典作成(メルマガ登録プレゼント用)
  4. 文章の書き方・構成
  5. メルマガ配信ツールの選定と契約・設置
  6. 作業時間の確保

などなど。

これらに共通する特徴として【これらをやっても稼げない(そもそも稼ぐための準備)】から。

飲食店を思い出して欲しいのですが、開店前に「仕込み」しますよね?ラーメン屋さんだったら具材を切ったり、スープを準備しておいたり、お湯をすぐ使えるように沸かしておくなど。

販売メルマガを配信するにも読者さんを集めておかないといけないし、読者さんを集めるにも色々と準備しなければいけませんね。教材を購入しても実際に教材のノウハウを使う前に力尽きてしまうこともあるということ。

弱点2.カリキュラム(課題)をそもそも提出できない

「弱点1」とも共通することなんですが、課題提出形式のこのディスカバリーアカデミーで、そもそも課題を提出できないという人も一定数います。

課題自体は初めて取り組むものなので、コツを掴むまで時間がかかるという場合もありますし、パソコン作業に慣れていないと文章を打ち込むのも一苦労です。

また「これでいいんだろうか?」と悩んでいるだけで添削に出せなかったり完璧を求めて改善ばかりしていて先に進めないなんてこともあります。

添削はそもそも「今の自分のレベルがどの程度かを知るためのもの」です。問題点が出てきて初めて改善する方向性が決まり、行動がスタートすることが普通です。なのであまり悩まないでください。

また、文章の意味が分からなくて課題の意図が理解できないなんてことも(これはおれもハマりました)。その他にも解説と違う結果になるとワケが分からなくなるというもの。

意外とこれはバカにできなくて、「言われたとおりに作業したのに解説と違う表示になった」とかでパニックです(笑)分からなくてその通りにやっているのに、その結果が全く違うものになったら…めっちゃ大変です。

こういうことも人によっては頻発するのでご注意を。

弱点3.WordPressに関しての情報が少なすぎる

初心者が一番苦戦する代表例というのがこの【WordPress(ブログ)】関連。

やり方は一応解説されていますが、初心者には解説のための解説が必要だと思います(笑)

用語から難解だし、とにかく作業量が多い。また困った時の相談口がない(添削のみ受け付けのため)ので、小さなトラブルを直接解決できないんですよね。

コミュニティーがあるとはいえ、個別の相談を受け付けているワケではないので(解答してくれる場合もあります)答えがすぐ欲しい時に対応してくれません。

弱点を克服するしんのすけ⁺²のマル秘特典

上記の弱点

  1. 【稼ぐ以前の問題】を解消できない
  2. カリキュラム(課題)をそもそも提出できない
  3. WordPressに関しての情報が少なすぎる

は教材という性質上【個別に問題解決を手伝いますよ】というようには作れないので、どうしても出てくる問題なんですよね。

これらを解決したいのなら【コンサルなどの個別サポートに申し込むしかない】というのが一般的。こればかりはどうしようもないのがどうしても出て組問題点なんですよね。

そこで、おれは考えました。これらの問題点を解決できる特典を付けたら購入者さんの負担を減らすことができるんじゃないか?って。

ということで、しんのすけ⁺²からディスカバリーアカデミーを購入してくれたあなたには特別に個別のサポートを提供させていただきます

おれのサポートは【ビジネスライズコンシェルジュ】と名付けています。

コンシェルジュのようにきめ細やかなサポートをあなただけにカスタマイズしてご提供。サポート内容は以下。

  1. 専用チャットワーク(3か月無制限)
  2. 通話サポート(3回限定)

専用のチャットワークを使用することで、「あなたの」悩みを即座におれに届けることで素早い解決を目指します。細かな困りごとって作業をしているとどんどん出てくるんですよね。

その都度聞けて解答をもらえるのはおれが初心者の時に「やって欲しかった!!」と喉から手が出るほど欲しいサポートでした。さっきも書きましたが、【直接個別のサポート】を受けるとしたら【コンサルしかなかったんです】

初心者や教材を始めて買う人にとってはコンサルって金額的にも精神的にもかなーーーーり高いハードルなんです(おれもそうだったから気持ちはよーーく分かります)だからこそ、必要なサポートだし滅多にない機会だと思うので是非教材を買うだけで付いてくる特典を活かせるこのチャンスを逃さないように参加してもらいたいと思います。

通話サポートに関しては文字だけじゃ伝わらないことってありますよね?特に不慣れなワードや状況を説明する時など説明に苦労した覚えがあります(相手には言葉にしないと伝わりませんし、不十分なこともありますからね)

「ああ、このもどかしい状況や困っていることを伝えたい…けど言葉にできないんだよなー」というお悩みを通話というコミュニケーションが文字よりも多く伝えられるツールを使う事でより明確に、リアルに問題点をおれに伝えられるようにご用意させていただきました。

ちなみに…おれのこの【ビジネスライズコンシェルジュ】の特典を見て一言言われたことが今も印象に残っています。その言葉とは【これ、まんまコンサルやん!!】でした(笑)

購入時のご注意!!

購入の際には上記のように特典の表示があることをご確認ください。

もし、上記のようになっていない場合は特典を受け取れませんので、表示されない場合はお手数ですが、再度このページから申し込んでいただけるようお願い致します。

まとめ

教材未購入者さんをメインに初心者さんが教材を購入する時にどんなことに悩んでいるんだろう?ということから今回のサポートである【ビジネスライズコンシェルジュ】が生まれました。

投資をするからには絶対に元を取したいし、稼ぐために教材は必須であるという事もお伝えしてきました。同時に自分で乗り越えなければならない壁も存在します。

その壁を「一人で乗り越えてね」と突き放すのではなく、おれの力も使いながら【稼ぐ以前の問題】も共に乗り越えていってもらえるように考えています。

ディスカバリーアカデミーはあなたの稼ぐ未来を一緒に発見していく教材です。コンシェルジュのおれをパートナーにいかがですか?

 

ディスカバリーアカデミーを購入する

メルマガ初心者は配信ツールを絶対使え。マイスピーをオススメする3つの理由

どうも!しんのすけ⁺²です。

あなたのメルマガ配信ツールは有料の配信ツールですか?

もし無料の配信ツールを使っているのだとしたら、知らないうちに得るはずだった売り上げを失っている可能性が高いです。

MyASP(マイスピー)を利用することでメルマガ配信に関する問題をクリアにし、初心者のうちから安定的に収益につなげることに加え、他と差をつけるチャンスです。今回は初心者さんこそ有料のメルマガ配信ツール使う理由についてお伝えします。

メルマガ配信ツールMyASP(マイスピー)

メルマガ配信ツールとは、登録したアドレスに設定した日付にメルマガを配信する機能を持ったツールのことです。個別のメールアドレスの配信とは違って安定的、かつ売り上げを上げるための機能が満載です。

初心者がメルマガ配信ツールを使わなかった場合に起こりえる3つの問題

ここではメルマガ配信ツールを使わない場合どのように機会損失を起こしてしまうかについて、実際に起こった例を実例としてご紹介します。 続きを読む

メルマガで稼ぐならメルマガ配信ツールを契約しないと損をする3つの理由

どうも!しんのすけ⁺²です。

あなたはメルマガ配信にきちんと配信ツールを使用していますか?

もし契約していず無料の配信ツールを使っているのだとしたら、【目に見えない損失】(機会損失)を被ってる可能性が高いです。

メルマガを送っているはずなのに実は届いてなかったなんていう話があります。今回は有料のメルマガ配信ツール使う理由についてお伝えします。

メルマガ配信ツールを利用を強くオススメする理由

メルマガ配信ツールと通常のメールを送る機能との大きな違いは【到達率】です。

【到達率】とはその名の通り、メルマガが相手のメールボックスに届く度合いの事。

例えばメルマガを100通配信したとして、相手のメールボックスに80通しか到達してないとするならば到達率は80%です。

つまりあなたのメルマガの読者が100人いたとして80人にしか届かないということになります。もし届いていない20人の中に特別な顧客がいたとしてその人にメルマガが届かないということは、商品の紹介や販売のメールが届かないということなので大きな損失につながるということです。

なぜ迷惑メールに入るのか?

あなたが使っているGmailやYahoo メールでは数多くのメールがやり取りされています。

その分迷惑メールが飛び交っていることが多く、そのため全てのメールを届けてしまうとメールボックスには大量の迷惑メールが入ってくることになってしまいます。

それを防ぐために各種メール配信元はフィルターを年々厳しくしていってます。

なのであなたが個別に送ったメールだと相手のメールボックスには届かずに迷惑メールのボックスに入っていることがあります。

先ほども書いた通りメルマガが届かないということは収益に大きな影響を及ぼす大きなポイントです。

メルマガでお金を稼ごうという時に配信ツールという大切な道具に投資をできないようでは、大きな収益を上げることはできません。

メルマガ配信ツールでは収益につながる色々な機能を使える

有料の配信ツールを使うメリットは、収益につながる色々な機能を使えるということです。その最大の機能というのは、あなたも知っているかもしれませんが、

  • ステップメール
  • クリック分岐

です。

ステップメール

ステップメールとはあらかじめ書いたメールを任意の時間に自動的に配信する機能のこと。

この機能によって一度行った仕事を自動で繰り返すことができ、自動で稼働してくれるため仕事をすればするほどあなたの時間が空くことになります。

さらには更には収益化ができているステップメールを読者さんが自動的に登録するような流れを作れば、まさに自動的に収益を上げてくれる夢のような機能です。

もちろん使いこなすまでにはトライ&エラーを重ねなければいけませんが、実践することができればとても強い味方になります。

ちなみにこのステップメールは販売にだけに使えるわけではなく、あなたのメルマガに初めて登録するような人に向けて「初心者講座」だったり「教育」のための必要な手順を自動化することができます。

クリック分岐

メルマガにせっかく登録してくれたのにすぐに解除されたというケースは大抵、初心者教育用と販売用のメルマガ(シナリオ)を分けていなくて本編で販売しているタイミングで登録されてしまい、「いきなり販売された!!やっぱりネットビジネスって怪しいの?」と思われてメルマガ解除されてしまう場合です。

せっかく苦労して集客したのに、設定ミスによって大切な読者を失ってしまうのは非常にもったいないですよね。

クリック分岐を利用すれば、例えばAという商品に興味がある場合はクリックしておいて下さいと言っておき、「クリックした人にのみメルマガが配信される設定」にすることができます

同時にAとBのどちらに興味があるかも、クリックしてもらえればクリックしてくれた相手のアドレスが分かるので分類も簡単ですし、何に興味があるのかも一目瞭然です。

先ほど書いたように、まだ販売すべきタイミングでない読者さんに対して販売をしないようにすることができます

クリックをしてくれることによって読者さんが何に興味があるのかも判別できますし、誰がクリックしてくれたのかも分かるので個別にメールをすることもできるし興味がある分野のメルマガを流すことができます。

これによりミスマッチを防ぐことができるので非常に便利です。

オススメのメルマガ配信ツール

上記のステップメールクリック分岐、高い到達率を搭載したメルマガ配信システムがあります。

比較的低価格からでも導入することができるので、むしろ初心者の方から使うべきだと思っています。
最新のメルマガ配信ツールはこちら。

MyASP(マイスピー) 
初心者はビギナープランでも十分(登録すればアフィリエイトも可能です。登録は無料。MyASPアフィリエイトセンターからどうぞ)

初心者の方こそ使う理由としてはやはりメルマガがしっかり届くというところ。

「費用を捻出してから」と考えて先行投資を怠ると、実際の販売のシーンで読者さんにメルマガが届かず結局売れないということになります。

それを表す事例が実際にありました。

到達率が悪かった例

Aさんはとあるメルマガ配信ツールを使っていたが月の売り上げは2万円ほどでした。MyASP(マイスピー)に乗り換えたら同じ事しかしていないのに、
売り上げが倍になりました。

原因は【メルマガの到達率】Aさんのメルマガ配信ツールの到達率は実際は40%程度。実に半分以上が未達という状態でした。

…恐ろしいですよね。しかもこれは【MyASPに切り替えていなかったらずっと分からなかった】という所。

専用IPでなかった場合

Bさんは共有IPを使っているメルマガ配信ツールを使用していたのですが、急に読者さんから「メルマガが届かなくなったんですけど…」との問い合わせが。

実際に自分も登録してメルマガが届くかどうかチェックしてみたところ、ことごとく迷惑メール入りしてしまっていたとのこと。Bさんの配信内容には特に変化がなかったことから、急に迷惑メールに入る理由は見当たらなかったとのこと。

これはたまらないと、MyASPに変更したら通常通りにメルマガが届くようになったとのこと。

これの原因は共有IPを使ったことによる迷惑メール入り(ペナルティー受け)ということ。
同じ共有IPを使っている人の使い方によっては自分のメルマガもちゃんと届かなくなる可能性が共有IPにはあるということ。迷惑なものですが、このように実際に自分が何もしていなくても、他の要因で迷惑メール入りしてしまう可能性すらあるのです。

これは共有IPを利用している全てのメルマガ配信ツールに起こり得る問題です。(しかも、一見しては共有IPか専用IPかは見分けがつきにくい)

まとめ

ビジネスをするからにはしっかりとツールにはお金をかけた方が長い目で見ても安心です。

プロ野球選手がバットやグローブをケチったりするでしょうか?高価な道具である必要は必ずしもありませんが、【機会損失】だけは非常にもったいないことだし、原因が分からないことがほとんどなのでしっかりと使う道具には投資をしましょう。

ターゲットのこと考えてる?100通メルマガ書いても反応ないならズレてる証拠

どうも!しんのすけ⁺²です。

メルマガは配信しているけれども、全く反応がないということを経験したことがありませんか?
行動ができているという点ではとても素晴らしいです。
ほとんどの人はメルマガを100通どころか2~3通配信して反応がないから辞めてしまったなんて人があまりにも多いためです。

行動はしているんだけれども結果につながっていないというのであれば、
きっと【ターゲットに関する視点がズレている】のではないかと思います。

ターゲットが明確でないという事は、あなたの書いている記事がそもそも読まれていないという悲しい状態です。
努力が無意味になってしまわないようにこの記事で書かれていることを取り入れてみてください。

ターゲットについて

一口にターゲットといってもどういう風に絞り込んだらいいか分からないと思います。
記事を書き始める前に考えておきたいターゲットについての思考法について重要なポイントを挙げてみました。

  • ターゲットは狭い方がいい
  • 具体的な悩みから考えると良い
  • ターゲットになりえる人がどんな人かを想像する

では下記に説明していきますね。

ターゲットは狭い方がいい

よくやってしまいがちなのが、【ターゲットは広い方が集客できる】という誤った考え方

大企業やもうすでにビジネスがしっかり回っている人の場合は当てはまらなこともないですが、
ネットビジネスではターゲット(自分のお客さんになる人)をしっかり絞った方が反応を得られやすい傾向にあります。

なぜ、ターゲットを絞った方が良いのかというと理由は一つ。

【ターゲットが広すぎると誰にも届かないから】

「サラリーマンのみなさん」と言うのと「お医者さんの人!」って言うのでは全然違いますよね。

それと同じようにあなたが誰に届けたい情報なのかで情報の内容も変わります。

上記のように「医者」がターゲットならお金をある程度持っているので、
不動産など資産をさらに増やす方向の情報を提供するのがいいかもしれません。

同じ医者でも勤務医と開業医では抱えている悩みも違うだろうし、整形外科や脳外科ではそもそも収入も違うかもしれません。

同じようにサラリーマンと言っても幅広く存在するので【具体的に】絞った方が効率がいいです。
あなたがターゲットにすべきなのは【あなたと似たような状況の人】です。

属性が近ければそれに反応してくれる率が高くなりますし、共感も得やすい。
更には悩みも自分が抱いているようなもの(例えば、もっと収入を上げたい、時間的な自由が欲しいなど)が想像できるので内容を考えやすいでしょう。

その他にターゲット設定に関する記事はこちらからどうぞ。

ターゲット・コンセプトを明確にして読まれる記事づくりをしよう

具体的な悩みから考えると良い

ネットで検索したりするのは【知りたいから】もっと言えば、悩みを解決するために行います。

例えば気になっている飲食店を検索する場合は

  • 価格帯
  • 営業時間
  • 席数
  • 定休日
  • どんな料理があるか
  • 支払い方法
  • 場所
  • 駐車場の有無

など。

これらが書かれている記事は検索されますよね。

というように、あなたがターゲットにしている人は【どんな悩みを解決したいから、情報を検索するのか】を考えてみてください。

ターゲットになりえる人がどんな人かを想像する

最後に、どんな背景がある人なのかを想像してみましょう。
【どんな悩みを抱えていて】【どんな属性の人か】が分かれば後はそのお悩みを解決するための情報をお伝えするだけ。

ここでいう、どんな属性か?は

  • 紹介するものの知識や認知度がどれくらいか
  • 一般的な方法かどうか
  • かかる時間や手間について
  • 自分で解決できるものか、それとも頼んだ方が早いのか

など。

ターゲットが広いと失敗する例

ターゲットを広くとりすぎるとどういうことが起こるのか?ですが、簡単に言うと

【何にも反応が得られない】

です。

集客力が高い人は集客のためのスキルが高いので、【どういうキーワードを使ったら集客できるか】を知っています。
そういう人とガチンコでやりあっても勝ち目はありませんよね。

だからこそ、【キーワードを絞り】【客層を絞る】必要があります。

独身で自分の事だけを考えていればいい人もいれば、
家族のために頑張らないといけない人もいる。

両者で決定的に違う所があるとすればどんなところだと思いますか?

それは…

【時間】と【使えるお金】

ではないでしょうか?

これらを無視して一括りにしてしまうようなミスをしてしまうと、お気づきの通りターゲットがズレてしまっているので反応しないという図式になります。

恋愛に例えてみました

さて、ここで問題です。

画像の通り二人のカワイイ女子がいますよね。彼女たちを口説こうと思った場合あなたなら何をしますか?

  • 趣味を探る
  • 好きな食べ物を聞く
  • 共通のポイントを探る
  • 相手の言葉を傾聴する
  • 相手の事を知るために質問をする
  • できるだけオシャレな服を着る
  • 相手の事を褒める・共感する

などなど。他にもあるでしょうがこれくらいにしておきます。では上記の事にある共通点があります。それは何でしょうか?

 

【全て相手目線で物事を考えようとしている】

というところです。

相手に好かれようと思ったら、自分の事は後回しで相手に気に入られようとしますよね?

情報提供もこれと同じ。

まずは相手の事を知るための作業(リサーチ)が必要不可欠ですよね。それを元に自分の持っている情報や特性をすり合わせていく。

これらができていないと、道行く女の人を見て「あの子カワイイ付き合いたい」とか言っちゃうおかしな人になってしまうという事(笑)相手からすると「誰でもいいんかい!!」って思われても仕方ないですよね。

相手の事を知る作業が必須

初対面だったり、相手の事がまだ分からない場合はどういう人か分からない場合からのスタートがほとんどなので、まずは情報収集から始めるのが通常。

メルマガでもブログでも相手の事が分からない状態のときは仮ターゲットを設定します。つまり、【こういう人像】

  • パスタが好きなんだろうな
  • 休みの日はインドア派なのかな
  • どういう考え方なのかな
  • 性格は

などなど。

ある程度イメージを固めておくと情報が固定化させやすいでしょう。恋愛が上手な人ほどビジネスがデキるのは相手の事を想像する創造力や仮想力の引き出しが多いからだとおれは思っています。

想定が完了したら試し打ち

仮ターゲット像ができあがったら、まずは行動を起こしてみましょう。

ここで大事なのが【100%を狙わないこと】

物理的に人の多様性から言ってもピタリとハマる人はいません。打率10割の打者がいないように、大事なのは想定の中からでも行動を起こすことです。あくまでも「仮」ですから、想定と違った反応であればアプローチを変えていけばいいのです。

ビジネスでも恋愛でも共通しているのが「一度の失敗で諦めない」ことが重要です。

男性視点から言いますと、「女心と秋の空」ではありませんが移り変わりが激しく、気まぐれなことがありますよね。

失敗の耐性がないと恋愛はうまくいきません。うまくいかない人の最大の特徴は「フラれた」と思い込む(その時は気分でなかっただけかもしれないし、体調が優れなかったからかもしれないし、用事があったのかもしれない)

ビジネスの場合でもその時はダメでもアプローチに仕方を変えたり、タイミングが合えば合意に至ることも多々あります。

恋愛上手な人やビジネスがデキる人は虎視眈々とチャンスを窺い続けているのです。

あとはひたすら調整(トライ&エラー)

恋愛と違ってビジネスは掛け持ちが可能です(笑)

手を変え品を変えアプローチを続けていると、条件に合致する相手、もしくは相手の状況が変化するというチャンスは必ずやってきます。逆に自分が良かれと思っていることが実はそんなに相手にとっては嬉しいことではなかったり、興味を惹く内容(情報)ではないことがよくあります。

ここで大事なのが【手を変え品を変え】です。

同じ事を延々と繰り返すのではなく、創意工夫をする必要があります。

同じ人でも状況や立場が変われば考え方も変化するし、反応も変化します。同じことを言っていても相手の捉え方が変化するかもしれないし、こちらの伝え方が上手になったりするかもしれません。

それには数をこなす必要がありますが、経験を積むことで洞察力が上がったり違う見方ができるようになったりレベルが上がるということですね。

また、同じ内容を伝えるにしても言い回しや表現、違う言葉やニュアンスによっても全く違う側面を見せるのが言葉・文章の面白い所ですね。

最後に物を言うのはタフさ

神経質だったり、敏感すぎたり、こだわりが強すぎると物事はうまくいきにくい場合があります。

思い通りに行かないと当たり散らしたり、冷静さを失ってしまったり、それこそ失敗に慣れていない場合などは心が折れてしまう人もいます。

ここで力を発揮するのは【精神力。つまりタフさ】です。

「おいおい、ここまで来て精神論かよ。」って思うかもしれませんが、仕事の資本は健康な身体であるように健全な精神力なしには成功しえないこともまた事実ではないでしょうか。

鈍感力】ではないですが、物事を最後までやり通す忍耐力と精神力はやはり必要不可欠なものです。根性論はいつの時代でも不滅ですね。

まとめ

行動は起こせているけれども、結果につながらないというのは結構キツいですよね。

特に最初は反応が出にくい時期で広く集めてきたい気持ちは分からないでもないですが、
かえって逆効果になる可能性が高いのでできるだけ絞って情報を届けるようにしてください。

売上を大きく左右する初心者が作成すべき必要とされる特典作成方法

どうも!しんのすけ⁺²です

あなたは教材やツールを購入時に特典を受け取ったことがありませんか?
これらはアフィリエイターが各自作成し付けているものです。
特典があるのとないのとでは購買力に大きな差が出てきます。

おれの例を言うと、過去に特別欲しくなかった商品でも特典が素晴らしかったために思わず購入してしまったという経験があります。
それほどまでに特典の威力というのはとても強いものです。

一口に特典と言ってもどんなものを作ればいいか分かりませんよね。
初心者の内であればそれはなおさら。

今回は初心者でも簡単に特典が作れる方法についてお伝えしていきます。

ネットビジネスにおける特典の考え方とは

特典とは例えばあなたにも経験があると思いますが、誰かのメルマガに登録した時もしくは教材や商材を買った時にもらったおまけがあるはずです。

簡単に言うとそれが特典です。

おまけと一口に言ってもその用途はとても広く、昔雑誌とかで本の本体よりも付録の方が豪華だった事ってありませんか?
本の内容はもちろんのことですけど、その特典自体が欲しくて買った経験とかもあると思います。

ネットビジネスにおいてはこの特典の良し悪しが商品の売れ行きを大きく左右する要因であることは間違いありません。

特典の三つの使い道について説明していきます。

一口に特典と言っても様々な場面で使われます。
それがこちら

  1. プレゼント
  2. 商品の弱点を補うため
  3. 特典単体でも商品が売れるようにするため

1.プレゼント

一番ポピュラーな使われ方がこのプレゼントです。

あなたがメルマガで新規に顧客を獲得する時に用意すると思います。

何もなしにあなたのメルマガに登録してくれる人はおそらくいないでしょう。
そこで、特典の出番です。

例えば、自分のビジネスに役立ちそうな特典であったり、
これがあると稼げそうな感じがする例えばノウハウであったり、
ブログで言えばクリックされるタイトル術だったり、
メルマガがスラスラ書ける秘密のライティング術のようなタイトルであればあなたも多分欲しくないですか?

こう言った見込み客が潜在的に考えている(必要としている)ノウハウを事前に予測して作成しておきます。

2.商品の弱点を補うため

二つ目に、これは教材やサービスの販売時につける場合。

一見完璧に見える教材であってもどこかに弱点が必ずあります
この弱点を補填するものを用意してあげましょう。

例えば、一つのノウハウを伝えていたとしても初心者にかける言葉と中級者で使う(理解できる)言葉は異なっています。
なのでその相手のステージに合わせて必要とされる物を提供します。

例えばツールであった場合そのツールの使い方はノウハウとして提供されていても、
実際に使った時に違う画面が出てくる場合や、書いてあることと違う画面が表示されて戸惑った事ってあなたも体験したことがあるはずです。

そう言った場合、画一的な説明や画像だけだと見ている相手は混乱してしまいます。
そういった場合のサポートであったりできた記事や添削を行うことで顧客のニーズを満たすことができます。

3.特典単体でも商品が売れるようにするため

最後にこれができればあなたのビジネスがかなり発展すること請け合いです。

つまり商品だけの力ではなく得点単体でも販売力があるような顧客に求められる特典を作ることです。
冒頭でもお話ししたようにおれ特典が欲しくて購入した時は、紹介された時点では特に欲しくなかった商品でした。

しかしながら、メルマガ内のURLをクリックして、販売ページを見ていくととても魅力的な特典がそこにありました。

その特典とは「その商材の代金を1ヶ月以内に回収しその後を自動で売上を上げる方法」
というものでした(こちらの特典が欲しい場合はここをチェック)

誰しも投資した分をすぐに回収したいと思うはずです。
でもなかなか初心者のうちはそれが叶いません。

でもそのその特典を手に入れることによって1ヶ月のうちに商品代金を回収することができれば、
ほぼ無料でその商材が手に入るということになります。

という考え方に一瞬にして自己完結してしまいました。
(考えてみるとこの時点で販売したの術中にハマっていたと考えられます。
つまり、見込み客がそのページを見た時点で購入までの道筋がしっかり練られていたということになります)

それほどまでにその特典の威力が強かったということになります。

上の二つと違って、特典のみで商材やサービスが売れるというレベルになると初心者ではとても作ることは難しいと思います。

しかし、初心者でも比較的簡単に見込み客に必要とされる特典を作ることができる方法があります。

初心者が作成すべき特典

初心者が作成すべき特典として大きく分けて二つあります。

  1. 何かを代行してあげること
  2. サポートすること

何かを代行してあげること

代行の例としては、WordPress 構築の手伝いをすることだったり記事の構成を考えてあげること、
メルマガであれば配信ツールの契約であったり設置をするお手伝いがそれに該当します。

先ほど書いたように、WordPress に関してはなかなか初心者が取り組むには難しい場合があったりします。

おれはプログラマーとかではないのでHTML とかの知識はありませんでした。
特にパソコンが得意とかいうわけではなかったので、触れる言葉はほとんどが初めて見るものばかり。

例で言うと、「サーバー」や「プラグイン」、「デザイン」だったり「テンプレート」だったりです。

今でこそこれらのことは理解できますが、
知識が乏しい時は説明されてる解説記事を見たとしても理解ができず、固まってしまうことも何度もありました。

多分同じようなことで悩んでる人って多いと思います。

なので今あなたが乗り越えてできている知識や経験はまだできてない人にとってはとても助かる知識なのです。

サポートすること

その方法は、【サポートを特典とすること】です。

あなたも多分経験があると思いますが、例えば WordPress構築やメルマガ執筆を初めてやった時に、
いきなり上手く行ったとは思えません。

なぜなら何をどうしたらいいかわからないからです。

あなたが今メルマガやブログをスラスラ書けるとしたら、
描けるようになるまでのプロセスが必ずあるはずです。

今あなたが書けるということはその問題をクリアしたということです。
それをあなたの顧客から聞き出してそれを今度はあなたが与えてあげればいいのです。

もし今の時点であなたが分からないとしても、お客さんにそのまま聞けばいいのです。
そうすることによって相手からの信頼も得、あなたがしなければいけないことが浮き彫りになります。

最終的にはこのサポートがコンサルティングに繋がってことになります。
自分の経験を積むためやお客さんの悩みを聞くのにとても適しています。

初心者が得点を作成する時に間違いやすい考え方について

背伸びをしなくてもあなたの今のレベルでも十分に助かるという人が必ずいます
なので特典の質を誰かと比べるのではなくて、あなたのお客さんが必要としていることを聞き取ったり、
コミュニケーションをとる上で知ることを優先させましょう。

それらができればあなたの特典が完成します。

特典のみで教材やサービスが売れるとしても、まずは目の前の一人のお客さんを満足させてあげてください

これができないうちにもっとたくさん売りたいと思っても力量が足りず、結局商品もサービスも売れないということになります。

まとめ

文中にもあったように特典そのものが大きく販売力を持つ場合もあります。

あなたが販売している商品がなかなか売れないという場合には、
あなたのお客さんが必要としている特典が作れているかどうかを確認することと特典を強化してみる必要があると思います。