せどりと情報発信どちらを選ぶ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは何を参考にして
ネットビジネスを始めましたか?

そもそもネットビジネスを知ったきっかけって
何でしょうか?

誰かのブログで…
って人多いんじゃないでしょうか?

僕もご多分に漏れずそのクチなんですが
情報の入口で選ぶ進路(方法)が
ガラリと変わるのも面白いところです。

ネットビジネスは
せどり(転売)
情報発信系に大別されますが

僕は情報発信系を強くオススメしているのです。

理由はいくつかあります。

せどり(転売)では売り上げが増えるほど
作業量もそれに比例して上がります。

仕入れて、梱包して、発送する。
1つならばそれほど難しくはありませんが

利益を出すためにはそれを数百単位で
こなしていかなければなりません。

規模が小さいうちは完全手作業です。

注文が入ったら即座に仕入れ
そうしているうちに梱包が溜まっていく
「あ!!発送期限がすぎてるッッ!!」
なんてことも…

僕は実際この作業に疲れて
止めてしまいました…。

かたや情報発信系は
コンテンツ(レポート)を作るのには
最初手間取りますが
作っていくうちにそれが資産化でき
だんだんと楽になっていきます

読者も積み上げになるし
信用もメルマガ配信で着実に高まっていきます。

雪山で大きな雪だるまを作る時と
感覚が似ていますね。

最初は労力の割には成果は小さいけれど
ある程度の大きさになったらそれが
元手になってどんどんと大きくなる

夢の自動化も情報発信ならではのものです。
例えトラブルがあったとしても
パソコンさえ手元にあれば
その場で解決できちゃいます。

たとえ、そこが海外であったとしても…

そんな情報発信をするための情報を
まとめたレポートを期間限定で「無料」で
公開しています。

期限が迫ってきています。
アクセスできなくなったら終了
という形にしているので
お早めに!!

こちらからどうぞ!!

P.S
この記事がアップされた日には
日本サッカーのワールドカップ最終予選
タイ戦が始まりますね。

今回は「誤審」がありませんように!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

content

この記事を書いている人

しんのすけ⁺²

理学療法士とネットビジネスの二足の草鞋を履いています。ダブルワークで時間のない中でも時間を作り出しながら活動中

報われない仕事を続けてると感じているあなたにやっただけ自分の報酬になるビジネスを伝達している。

趣味はドライブと旅行。
自分の能力を高めること。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください