WordPress

WordPress初心者にはエックスサーバーが使いやすくてオススメ

どうも!しんのすけ⁺²です。

アフィリエイトの情報発信に必要不可欠なのがブログ(WordPress)です。記事情報・データを保管しておくサーバーが安定していないとアクセスエラーが起きたり、更新時のトラブルの元になってしまいます。

一度やった仕事をウェブ上に安全に保管しておくためにも有料のWordPressを必ず使うことをオススメしています。

今回はWordPress初心者にオススメなレンタルサーバーのエックスサーバー についてご紹介していきます。

サーバーって何?

「サービスを提供する側のコンピューター」を意味します。 サーバーは保存や共有などに使われる「ファイルの保管」の役割を持ったもののことを指します。

一言で言えば、データの管理庫のようなもの。アフィリエイトを行う場合の知識としては

  • ブログのデータ管理(保管庫)
  • ファイル転送(FTP(File Transfer Protocol))
  • メールサーバー(Gmailやメルマガ配信ツールなど)

程度でOK。

例えば、スマホゲームのデータを提供している会社があったとして、そのゲームのデータがサーバーに保管されています。おれらはそのサーバーにアクセスしてゲームのデータをダウンロードして遊んでいるというしくみに例えると分かりやすいでしょうか。

おれらアフィリエイターが利用するのは主に上記の3つ。それらを利用するためにレンタルサーバーの契約が必要不可欠ということだけザックリ覚えておきましょう。

レンタルサーバーを契約して今すぐWordPressを構築するならこちらから。

WordPressとは

サーバーの原理が理解できたなら、次はWordPress(サイト)についてです。ブログは無料で使えるものと有料で使うものとに分けられます。

そして、単にサーバーを借りてWordPressをインストールしただけではホンモノの自分のサイトとは言えません。【独自ドメイン】という自分専用のアドレス(ドメイン)を適用することでより個人のサイトとして認識されます。独自ドメインに関しては後に紹介します。

無料ブログをビジネスで使うのをオススメしない理由

ビジネス利用において無料は絶対に使ってはいけない理由についてはこちらにまとめてあります。

初心者のためのWordPress構築方法についてまとめました

そして、有料のブログと言えば代表的なのが【WordPress】になります。こちらは個人でサーバーを借りてそこにWordPressをインストールして使う形になっています。

メリット・デメリットに関しては上記記事を参考にしてもらうとして(初心者さんは必ず読んでくださいね)ここでは割愛します。

初心者にもオススメなのはエックスサーバー

ちなみにおれのサイトもエックスサーバー 上に展開しています。サーバーをコロコロ変えることはほとんどない(容量が少なかったり、セキュリティーがしっかりしておらずに表示が遅かったりする場合を除き)ので、ちゃんとしたサーバーと契約するのがオススメで重要なポイントです。

引っ越しするのもできるのはできますが、初心者がやるには結構大変(おれはできればやりたくないです…)ですね。

実際に使っていておれがあなたにオススメしたいのは以下の6つ理由があるから。

エックスサーバーをオススメする6つの理由

  1. 安定性が抜群
  2. 更新エラーがほとんど起こらない
  3. 申し込みが簡単で実装まで早い
  4. 更新時も非常にスムーズ
  5. サクサク快適に稼働する
  6. 安価で運用可能

オススメ1.安定性が抜群

ウェブにアップロードしたら常時アクセスに対応しないと記事が表示されません。手動でやる必要はないのですが、その分ちゃんとサイトにアクセスできなkレばブログの意味はなくなってしまいます。

初心者が運営するサイトにはサーバーがダウンするほどの負荷はかかりませんが、1つのアクセスが命なので一つも取りこぼせませんよね。

健全なサイト運営ができていないと記事を見に来てくれた人に迷惑がかかってしまいます。読み込みが遅いとか、画像が中々表示されないとかではユーザーのストレスがあり以降アクセスされなくなってしまうことだってあり得ます。

なので、表示の安定性は欠かせない要素の一つです。

オススメ2.更新エラーがほとんど起こらない

実際に使っているのがエックスサーバーのみなので検証はしていませんが、WordPressのテーマやプラグインを更新することがあります。日々アップデートされるソフトを最新のものにしておかないとサイバー攻撃(何も有名なサーバーだけがターゲットではない)されてしまうリスクもあり、サイトを守る対応しなければなりません。

なぜならWordPressのサイトはあなた自身が管理・運営していくものなのですから。

質の悪いサーバーではこの更新時にすごく時間がかかったり、更新時にエラーが起こるとバックアップを取っていなかったがために急にWordPressが開けなくなるなどのトラブルに見舞われてしまうこともあるようです。

以前おれも急にWordPressが開けなくなってしまい目の前が真っ白になった経験があります(ソースコードに詳しい人に直してもらいましたがあれは自力での復旧は不可能でした…)。

お金をかけるべきところには投資するこは鉄則ですね。

オススメ3.申し込みが簡単で実装まで早い

あれやこれやとやることがいっぱいだと混乱してしまいますよね。

手順に従って操作すれば申し込みは簡単に終了します。ログインIDとパスワードが揃えばすぐにログインしてWordPressをインストールすることができます。

サーバーにもよりますが、WordPressをインストールすること自体の操作が難しいものもあります。複雑な手順を踏まずに楽々WordPressをインストールできる方が絶対に楽ですよね。

エックスサーバーの管理画面ではとても簡単にWordPressをインストールすることができるチュートリアルがあるので、初心者さんには嬉しい設計になっています。

オススメ4.更新時も非常にスムーズ

2の更新エラー同様、更新時の時間中はサイトはメンテナンスモードになっていてアクセスできなくなります。この操作は自分でやらなければなりませんが、パソコンに触れる時間帯によっては時間が長いとその間に来たアクセスを受け付けられないので、ユーザーを逃すことにもつながってしまう恐れもあります。

エックスサーバーなら更新時間も短くて済むので、テーマやプラグインの更新の時間を比較的影響を受けにくいです。

オススメ5.サクサク快適に稼働する

ページの読み込みが遅かったり、表示に時間がかかるサイトをあなたは見たいと思いますか?絶対に嫌ですよね。例えば検索したいことをGoogle先生に聞こうとして検索読み込みが数秒かかったら、その検索エンジンを使わなくなるのでは?

ユーザーがサイトにアクセスするのは「知りたいことがあるから」だけです。

その要求を満たすサイト作りをする必要性がおれらアフィリエイターにはあるので、サクサク稼働することはとても重要です。

オススメ6.安価で運用可能

初心者ならプランはx10で十分な容量(キャンペーン展開時は200GB)があります。おれはサイトを3つ運営していますが容量不足を感じたことはありません。この他にもFTPにデータを保存しています(プレゼント用・企画特典用)がそのどれもが快適に稼働しています。

また定期的にドメイン無料サービスも行っているので実質安く運用できるのはエックスサーバーです。

エックスサーバーではお得なキャンペーンも展開されています

上図によると【ドメイン永久無料】と【初期設定費無料】とありますよね。

エックスサーバーは試用期間が設定されています

他のレンタルサーバーで設定されているかは不明ですが、エックスサーバーは試用期間なるものが10日間設定されています。

お試して使ってみて良ければ本契約するという流れです。まあ、実質初心者が試用期間内にWordPressを構築したとしてそれを「試用期間が終わったから他のサーバーに引っ越しするわ」とはならないワケで(笑)

しかしながら、どういったものかを事前に体験できるのはとっても良いことですよね。

WordPress初心者には「WordPressクイックスタート」サービスもオススメ

初心者には難しい

  • WordPress新規設置
  • SSL化
  • ドメイン取得・設置(1年更新。サーバー利用中は無料)

を一括で行ってもらえるサービスです。他のレンタルサーバーでは行っていない画期的なサービスですが個人的にはオススメしません

理由としては自分で経験していないことは人に教えることができないということ。

そして、必ずレポートや記事に書くことになると思うのですが悩んで乗り越えた経験がないのであなたの顧客が悩んでいることや知りたいことを提供できない恐れがあるため。

ただし、煩雑な作業が決定的に苦手でWordPressを自分ではどうやっても構築できない(一定数いますし、おれも最初はチンプンカンプンでした)というある意味確信があるのであれば、このサービスを導入するのはいいでしょう。

しかし、最初の申し込みの時点で料金が発生するのと試用期間で試してみてWordPressを構築できなかったから申し込むとお試しができなさそうなのが問題ですね。

他にWordPressに関するやっておきたいこと

WordPressは確かに複雑で大変な面もありますが、ポイントさえ押さえておけば運用していくのに支障はありません。

設定しておくべきポイントはざっと以下。

  1. 独自ドメイン
  2. プラグイン
  3. SSL化
  4. バックアップ

独自ドメイン設定

あなたのブログを圧倒的に差別化するための独自ドメイン設定法

プラグイン

プラグインはWordPressを快適に使用するためのサポートソフトのようなもの。便利な機能が使えるようになるので是非見ておいて実装してみてください。

プラグインって何?今更聞けない初心者のためのWordPress解説

SSL化

あなたが検索して辿り着いたサイトは検索バー(https~とかアドレスが載っているところ)に表示されている部分は【鍵マーク】が付いているサイトでしょうか?

この鍵が付いているサイトはSSL化されている(https化)サイトです。表示が最適化されたり情報漏洩の心配が少ないなどセキュリティー面でもしっかり対策されている証ともいえます。

自分の情報を守るだけではなく、訪れてくれたユーザーの安全も守れるようにしっかりSSL化しておきましょう。

オススメはサイトの作成時に最初にやってしまう事です。参考記事はこちら。

SSL化のメリットと初心者でも分かる手順について解説しています

バックアップ

書き貯めた記事は資産です。不意のトラブルでサイトが開けなくなったりデータが壊れたり、予期せぬトラブルでも再起できるようにバックアップを取っておく必要があります。

これをやっておかないとゲームのRPGでセーブしないまま冒険しているようなもの。何かあった時は取り返しがつきません。

データが残っているとすぐに復旧できます。やり方はこちらからどうぞ。

WordPressのバックアップ方法。記事が消えて悲惨な目に遭わないための予防策について

まとめ

レンタルサーバーは自分のサイト(WordPress)を持つために必要なものです。

無料サービスでは参入や管理が簡単な分思わぬ落とし穴があることも。自身の管理でWordPressを運営するためにもエックスサーバー は初心者にもオススメなサーバーです。

契約はこちらからどうぞ。

あなたは知ってる?稼ぐ前に乗り越えなければいけない7つの問題と解決法

どうも!しんのすけ⁺²です。

無料レポートでもノウハウ本(レポート)でも書かれているのは、【お金の稼ぎ方】だけ。

もちろん、お金を稼ぐためにビジネスをしているのですが、その稼ぐ前段階に存在している問題についてあなた知っているでしょうか?

稼ぐ前の段階でこれらを乗り越えられずに挫折していく人があまりにも多いので今回はそれらの問題と解決法についてまとめていきます。

稼ぐ前の問題

【稼ぐ前の問題】として挙げられているのはざっとこちら。

  1. WordPress関連の設定
  2. メルマガ・ブログのLP作成・設置
  3. 無料レポート作成(内容・表紙・ネタ)
  4. 最強の特典作成(メルマガ登録プレゼント用)
  5. 文章の書き方・構成
  6. メルマガ配信ツールの選定と契約・設置
  7. 作業時間の確保
    などなど。

一つずつ解説していくと膨大な量になるので、ここでは箇条書きで見ていこうと思います。 続きを読む

ブログ初心者からでも10万円を目指せるブログ作りの6つのポイント

どうも!しんのすけ⁺²です。

今回はブログでビジネスライズを狙いたい!!というあなたのための
初心者からでもブログを構築し10万円を達成するための方法についてご紹介していきます。

おれはメルマガをオススメしてはいますが、メルマガで稼ぐとしても、登録してもらうのに
LP(ランディングページ)にはブログという箱(集客媒体)が必要となります。

なので、ブログはネットビジネスで稼ぐようになるためには不可欠なツールとなっています。
SNSもありますが、あれは他者依存しているものなのでアカウントが消されてしまうようなことが
あれば今まで作ってきたのもが台無しになるというデメリットも(併用するのであれば問題ありません)

ということで、月収10万円を狙っていくためのブログ作りについての情報をお届けします。

 

ブログ初心者でも効率よくブログで月10万円以上の成果を目指すための6ポイント

【ブログはいいよ】とか【ブログで稼いでいます】ということをいきなり書かれていても
【何のこっちゃ??】ってなりませんか?

しくみは簡単に言うと【アフィリエイト】というものを利用して稼ぐことになります。
もし、現時点でアフィリエイトが分からない場合はこちらをチェックしてみてくださいね。

メルマガアフィリエイト初心者のための全体像と4つのやり方について

上記のリンク先に書いてあることが理解できて正しい知識を持ち、
正しい行動を取るために教材というものが必要不可欠となっていきます。
なぜ教材が必要なのかというと、以下の事がしっかり理解できて尚且つ実行できることがポイントだから。

あなたも是非チェックしてみてください。
ブログで10万円を稼ぐために正しいやり方というのは・・・

  1. ブログにするテーマ選び、コンセプトの決定
  2. 読者さんが集まるキーワードの選び方、考え方
  3. 読まれる記事を書くための文章テクニック、リサーチの仕方
  4. 最低限やっておくべきSEO対策、ブログの初期設定
  5. ブログが楽しく続けられるために覚えておいてほしいポイント、マインド
  6. データを正しく理解して、ブログ全体&記事を修正出来るリライトスキル

 

やり方1.ブログにするテーマ選び、コンセプトの決定

一口にブログと言っても発信する内容は様々。
そこで、真っ先にやらなければならないのが

  • テーマ選び
  • コンセプト

です。

これらが決まっていないとせっかく書いたブログもただの日記のようになってしまったり、
アクセスが全然集まらないというようになってしまいます。

あなたが長く続けられるようなテーマ選びやコンセプトがブログ運営にとっても大事な事。

こちらに詳しくまとめたのでこちらも読んでおいてください。

読者さんの目に止まり読まれやすい記事を書くために押さえておくべきポイント

やり方2.読者さんが集まるキーワードの選び方、考え方

メルマガと違ってブログでは【検索】がメインになります。
あなたも何か調べようと思った時にスマホやパソコンでしませんか?検索。

そこに表示される情報の媒体こそがブログなんですよね。

検索をする上で必要なのが【キーワード】です。

キーワードはユーザーの調べたいこと、知りたい事、悩み事の全てが現れています

そのため、どのようにキーワードを使って記事を書くか、またそのキーワードは何で選ばれているのか?
という知識がとっても重要。

キーワードを考えなしに自分の書きたいことを書いても読者さんは集まりません。
だから、記事を書く側としては【どのように書いたら検索されて読者さんに読まれるか】
を逆算して記事やタイトル・キーワードを考えなければならないということ。

タイトルやキーワード、そして、こででは出ていませんがターゲット(記事を読んで欲しい人)についても
考える必要があります。

ではそれらをどのようにして考えるのか?についてはこちらからどうぞ。

クリックしたいと思わせるタイトル作りで大切な5つの事

あなたの記事が読まれるために必要なキーワード選定の3ポイント

ターゲットを押さえよう!悩みや問題解決に役立つように記事を書くポイント

やり方3.読まれる記事を書くための文章テクニック、リサーチの仕方

リサーチって分かりますか?

簡単に言うと調べることなんですが、この調べたことを順序立ててまとめるというのが
とっても重要なんです。

あなたも記事を読んでいて「内容がとっちらかっているなー」って思う
記事を見たことありませんか?

読まれる記事にするためには文章テクニック(ライティングスキル)が必要になります。

そのライティングスキルについてもこちらにまとめています。

実践前後で3倍の差!?見込み客が反応するコピーライティング

「リサーチ」はマーケティングの基礎であり奥義

やり方4.最低限やっておくべきSEO対策、ブログの初期設定

ブログを始めるにはちょっと手順が必要なのですが、それと同時に初期設定というものが
必要になります。

簡単に手順をこちらで紹介しています。

初心者のためのWordPress構築方法についてまとめました

その上で設定というものをしておかないと後で直すのが大変です。
SEO対策や検索されたブログのデータを見るための「アナリティクス」や「サーチコンソール」など。

検索順位を上げるためのSEOの具体的な5つの対策

サーチコンソールの登録と活用方法について

やり方5.ブログが楽しく続けられるために覚えておいてほしいポイント、マインド

ブログに限らず、ネットビジネスで稼ごうと思ったらやるべきことがたくさんあります。
そして、続けていると必ず直面する問題も出てきます。

「継続は力なり」というのはまさに例え通りで続けていくのが難しかったりするのですが、
そんな苦しい時でもあなたを救ってくれるのは【正しいマインドを持つ】こと。

稼げている人は稼げるだけの基礎や考え方がしっかり構築できているのです。

あなたの周りに逆の人多くないですか?
「あーそれじゃ失敗するわ…」って人。

そういう人は【失敗する考え方】を持っているから。
そうならないためにも【稼げる考え方】を身に付けましょう。

あなたのファンが急増しあなたから買う理由となる自分を出す情報発信法

 

やり方6.データを正しく理解して、ブログ全体&記事を修正出来るリライトスキル

【やり方4】でも書いていますが、ブログを運営していると「データ」が溜まってきます。
そのデータをうまく読み解き、自分のブログに足りないものや更新した方が良いという
ヒントが盛りだくさんです。

しかしながら、データが集まっても「どう活用したらいいか分からない」という声もありますよね。
リサーチでもやることなのですが、【リライト】というブログの修正(改良)を行っていくことで
更にあなたのブログの順位を上げていくことができます。

上位表示されるためのキーワード選定のコツと記事の書き方~実践編~

ブログで稼ぎたいあなたに必要なもの

上記の内容をより理解できて10万円をブログで稼ぎたい!!って場合は是非こちらのコンテンツを利用してみてください。
きっとあなたの望みを叶えてくれますよ。

 

まとめ

ブログで月10万円以上の成果を目指すための6ポイントについて書いてきました。

まだまだこの記事だけでは語り尽くせない魅力がいっぱいなのですが、
あまり詰め込みすぎてもいけないので小分けにして紹介してみました。

また、ブログに限らず絶対的に必要な教材についても最後の方で紹介しているので是非利用してみてください。
あなたがブログで10万円を達成するための参考となれば幸いです。

読者さんの目に止まり読まれやすい記事を書くために押さえておくべきポイント

どうも!しんのすけ⁺²です。

メルマガやブログ記事で読まれやすい記事ってどういうものか分かりますか?
一番は記事がまとまっていること。
そして、内容がしっかり1記事1テーマで完結している事。

こうやって書くのは簡単ですが、記事のタイトルから内容までをまとめるためには
結構注意するべきポイントが盛りだくさんです。

ということで、今回の記事は【読まれる記事にするためにあなたがやるべきポイント】について書いていきますね。 続きを読む

ブログからメルマガへの自動集客

どうも!しんのすけ⁺²です。

今回はブログとメルマガの連携(ブログ→メルマガへの自動集客)についてのお話をしたいと思います。

メルマガ読者を増やすのにはこのブログからの集客が欠かせません。
方法としては無料レポートを活用した集客方法と今回お伝えしていくブログからの集客があります。

では、自動で読者が増えるブログ運営とはどのようなものなのかについて触れていこうと思います。

ブログからメルマガへの自動集客

非常にざっくり言うと、ブログを見てくれた人が「このブログいいね」って思ってもらえるようなコンテンツを用意しておいて
ブログ内を周遊してもらいながらメルマガに登録してもらうというスタンスです。

では順序を追って何をしていけばいいのかを説明していきますね。

  1. ブログを構築する
  2. メルマガを配信できるように準備する
  3. メルマガに登録してもらいやすくするために登録特典を用意する
  4. 記事やコンテンツをアップする

続きを読む

ブログランキング・ブログ村の登録とそのメリットについて

どうも!しんのすけ⁺²です。

今回はブログのアクセスアップに欠かせない要素の一つでもあるブログランキングやブログ村の登録と
設置についてまとめました。

特に初心者のうちは検索からのブログ流入数が圧倒的に少ないので、こういった外部からの流入があるものと連携しておくだけでかなりの利益が見込まれます。

意外と上記のサイトから訪問してれる人が多いのが嬉しいですね。
アクセス数を少しでも増やしたい!検索露出をもっと増やしたい!!という場合には必須のものとなっていますので、
まだやっていないというのであればこの機会にやっておきましょう。

人気ブログランキングって?

ブログランキングはランキングサイトのようなものです。登録されているサイトがジャンルごとに表示され、自分の興味のあるブログを探しやすいのが利用者側のメリットです。

そして表示はその名の通りランキング方式。
人気ブログランキングの仕組みによって登録サイトが評価され、点数が高いサイトほど上位に表示されてよりアクセスが集まるというしくみです。 続きを読む

検索順位を上げるためのSEOの具体的な5つの対策

どうも!しんのすけ⁺²です。
今回はブログ記事対策についてです。

記事を一生懸命に書いているのに検索順位が上がらない、
SEO対策をしているのにPVが伸びないなどのお悩みが誰しも持っているものと思います。

検索順位が上がらない理由についていくつか具体的な例を挙げながら説明していきますね。

検索順位を上げるための方法と対策

SEO対策としてよく上がってるのが以下の5つの問題点です。
これらが複合的に合わさって検索順位が上がらないという結果になっていることが多いとされています。

  1. コンテンツがユーザーの欲しているものと合っていない
  2. コンテンツ自体が弱い場合
  3. キーワード対策をしていない
  4. SEO内部対策不足
  5. 役に立たない過去記事が存在する

という以上の理由が主な原因になっているので、一つづつ解消していきましょう。 続きを読む

新WordPressエディタ、Gutenbergの使い方について

どうも!しんのすけ⁺²です。

WordPressのバージョンが変わってアップデートした後に
「あれ?なんか仕様が変わっている…」

とあなたも戸惑ったのではないでしょうか?
かく言うおれも混乱しました。
なんせ、更新は特に注意もせずにポチっと押してしまうので、何がなにやら(笑)

とりあえず、なってしまったものは仕方ないのでそのまま記事を書いてみたのですが、

非常に使いにくい!!

ということで、現時点でおれが記事を書くに当たって分かってきた事をご紹介しようと思います。

ちなみにアップデートに失敗してWordPressを開けなくなったり、真っ白になってしまう現象が起きた場合の対処法はこちらに記載しています。

https://businessrise-bloom.com/wordpress-whiteout/

続きを読む

1年間アドセンス報酬が「ゼロ」だったのに、そこから報酬を得られるようになった方法を公開します

どうも!しんのすけ⁺²です。

今回は「アドセンス」のお話です。
以前書いたアドセンスの記事はこちら。

アドセンスを取得してブログに設置する方法について

関連記事

趣味ブログを収益ブログにするために押さえておくべきポイント15

アドセンスで稼げるという話はよく聞きましたが、個人的にはその恩恵を受けた経験がありませんでした。
書けども書けどもアクセス数も伸びず、アドセンス報酬なんて夢のまた夢…
そんな状況が1年も続いた後に「書き続けたこと」でアドセンス報酬が受け取れるようになった
過去を赤裸々に書こうと思います。

アドセンス報酬を得るまでにやってきたこと

おれ、しんのすけ⁺²がアドセンス報酬を受け取るまでの軌跡についてやってきたことをそのまま書きます。

  1. WordPressを構築する
  2. アドセンスの申請をする
  3. テーマを決める
  4. 記事を書く

という非常にシンプルなものです(笑)
ほんとひねりがなくて御免なさいって感じですが。
でも、やるべきことなんてこれくらいのものです。しっかりした記事を書いていくことがアドセンス報酬を得るための最大の近道です。

やってきたこと1.WordPressを構築する

肝心のブログをまず作らなければなりません。
ブログには2種類あります。【無料】のものと【有料】のもの。

でも本当のところオススメと言うか【有料】一択です。
無料も使えることは使えますが、基本的に商用禁止であるアメブロではアフィリエイトリンクを貼っていると記事はおろかアカウントも削除されてしまう可能性があります
そもそもアドセンスを設置できない仕様だったような…。

よって無料ブログをすでに持っていてそれを使う(活用する)のであれば、無料ブログ→有料ブログへと誘導する感じですね。

WordPressを構築する方法はこちらの記事でどうぞ

初心者のためのWordPress構築方法についてまとめました

あなたのブログを圧倒的に差別化するための独自ドメイン設定法

ドメインは独自ドメインを設定しておきましょう。
ドメインはネット上の住所なので、あなたのテーマに即したアドレスにすることができますし、
(例えば、ラーメンがテーマの場合「https://ramen-sapporo.com」とか「https://ramen-kitakata.com」
とかに設定できるのでより覚えられやすいし、独自性が表現できます)

メリットはそれだけではなく、サーバー依存しなくてもいいので自分だけのサイトを自分の力で守るという
ことに尽力すればいいのです。まさにサイトを育てるですね。

やってきたこと2.アドセンスの申請をする

アドセンスの取得と設置方法はこちらから

アドセンスを取得してブログに設置する方法について

3のテーマ決めとは順位不動でもOKです。
アドセンスの申請からOkが出るまでに少し時間がかかるためです。

やってきたこと3.テーマを決める

あなたが書きたいブログのテーマを決めます。
ここで注意したいのは「なんでもいいから稼げるブログを書きたい」というのはNGです。

自分が好きで記事を書き続けられないのであれば記事数も少なくなるし、
何より続けられなくなります。
お金だけが動機だと思ったようにうまく行かないときに必ずと言っていいほど心が折れます。

できれば好きで書ける記事(テーマ)
自分の専門分野であれば尚良し(ダイエットや筋トレ)
趣味がやっぱり強い(食べ物・料理)
実業を活かして(美容・メイクなど)

が実用的でなおかつ自分の見解が生きて独自性が出せる記事になると思います。

やってきたこと4.記事を書く

そして、ここからが肝心であり全てです。
上記のテーマ決めでも良くあるのですが、

「他の人が書いているから自分が書く必要ないんじゃ…」
「自分には上手に書けない(書ける気がしない)」
「ネタがない」

なんて話はよくあります。
でも、あなたが記事を書かなくて誰があなたに報酬をくれるというのですか?

とにかく、ひたすら、どんなことでも

記事を書く!!

これに尽きます。

記事を書くためのポイント

ポイントは大きく2つ。

  • ターゲットを決めること
  • キーワードを決めること

です。

ターゲットを決めること

ブログを書く時にはこの【ターゲット】がなによりも重要視されます。
というのも「誰に向けて書いた記事」なのかはっきりしない記事は、
誰の役にも立たない=見られない=アドセンス報酬が得られないということです。

では具体的にどのような内容で記事を書いていくのかですが、

  • 問題を解決したい人のために書く
  • 潜在的な問題に気づかせる
  • 問題を提起して解決方法を提示する

ということですね。

・問題を解決したい人のために書く

料理を例に取ると、家族に美味しい料理を食べさせてあげたい!!
というのが欲求(問題)ですね。

こういうことを考えるターゲットは「主婦(夫)」「家政婦」「奥さん(小さい子供のいる)」などですよね。

料理のレパートリーを提案してあげるとユーザーは喜びますよね。
同時に、調味料や隠し味、ひと手間を加えることで更に魅力アップですね。

・潜在的な問題に気づかせる

食材を使いきれずに腐らせてしまったり、捨てることになったりとするケースもあるかもしれません。
そんな時に余った食材で作れる料理の情報は非常に助かりますよね。
忙しくて普段料理ができないなどの場合も作り置きのできるものなど、
時短でできる料理などはとてもありがたい情報です。

一工夫の情報はこういった場合にも活用できますね。

・問題を提起して解決方法を提示する

あなたの家ではこんなことないですか?みたいな書き出しよく見ますよね。
それは今から紹介する「問題提起」のお話。

食材が長持ちする保存方法や意外な活用方法など、問題を提起してあげて興味を惹きます。
そして、それに対して解決策を提示するとアクセスが集まりやすいですね。

キーワードをしっかり設定

キーワードはその名の通り調べ物や悩み事そのものを表しています。
なので、検索するであろうユーザーがどんなキーワードで検索するのかを予想しておきましょう。

ダイエットをテーマに記事を書くとしたらどのような属性の人がどんなキーワードで調べるでしょうか?
メインキーワードが「ダイエット」ならば、

  • ダイエットの種類(低糖質・炭水化物・プチ断食)
  • 運動
  • 食事の方法・制限方法
  • サプリを使うかどうか
  • リバウンド

当から予想されるキーワードを組み合わせるのがポイントです。

単体のキーワードだけでは埋もれてしまうけれど、
組み合わせで上位表示も期待できるようになります。

しっかり組み合わせることであなたらしさも表現できますので狙ってみてくださいね。

アクセスアップのポイント

リンクを活かす

外部リンクと内部リンクを絡めることで「クローラー」というサイトを巡回するロボットのようなものがあなたのブログの関連性をより高めてくれます。

外部リンク:自分のサイト外のリンクを貼ること
内部リンク:自分の記事のリンクを貼ること

外部リンクで注意点があるのは、記事や画像の引用です。
Googleでは同じような内容の記事がアップされても、先にアップしている方を優先にする機能があります。
つまり、誰かの記事でいい事を書いていると思ってコピペしたとしても、Googleにはバレてしまうので
(ただバレるのではなく検索順位の格下げなどのペナルティを課せられることも)
オススメしません。

そこで、しっかり引用元を表記することで評価を落とさずに利用させてもらうことができるようになります。
WordPressでは「引用」のボタンがあるので、そちらを活用ください。

関連キーワードも狙ってみる

アドセンスで稼ぐということはユーザーに見られる記事であるということです。
検索から来てくれればすでにあなたのブログは上位表示されているということになりますが、
いきなりはそうはなりません。

今やっておくべき事は

  1. 他のキーワードから流れてくる人に見てもらう
  2. 自分のブログがブックマークされるように役立つ記事を書いておくこと

です。

他のキーワードから流れてくる人に見てもらう

「おこぼれ」も結構バカにならないんです。

色々情報を集めようとしている人は多くのページを渡り歩いています。
その関連記事や広告が多い上位表示を避けて下の方まで見てくれることであなたの記事を見てくれる可能性もあります。

その中でアドセンス広告に惹かれてクリックされると報酬のチャンスですよ。
もちろん、アドセンス報酬だけでなく、アフィリエイト報酬も狙えます。

自分のブログがブックマークされるように役立つ記事を書いておくこと

ユーザーが情報を探していてあなたのブログに偶然行きついたとしましょう。
そこで、あなたの提供する記事に興味を持ってくれ再訪してくれることも十分にあります。

文章の好みや構成によってすぐに答えを知りたい人や情報として集めている人など理由は多岐に亘りますから、
いずれにせよユーザーが求めている情報を提供できるような記事になるように勤めましょう。

アドセンス広告はユーザーによって最適な広告が表示されるようになっているので、
こちらの意図しない広告でも興味を惹いてくれる可能性もあるのが面白いところですね。

リライトのすすめ

アドセンスに限らず、記事を書かないと報酬を受け取るのは難しいのですが、
最初の頃は記事を書くことが最優先事項になっていますが、そのうち、記事を見返していくと
「あれ?」と気づくことがあります。

記事の内容のクオリティに愕然とすることが(笑)
そう、それが自分の成長なんですね。
過去に書いた記事を見て「あちゃー」っと思うことができたならこれは立派な成長です。
逆に大して気づきがない、変わり映えがないということであれば、それは自分の成長が止まっているということでもあります。

もちろん、まずは質を求めずに記事を書くことをメインに考えるのが大事なのですが、
上記のように見返した時に違和感を感じるようになってきたときはリライトのタイミングかもしれません。

リライトとは要するに「書き直し」のことです。

アフィリエイトリンクを最新のものに変えるとか、
画像を張り替えるとか、
場合によってはまるっと書き直したり(ユーザーの利便性を高める場合に)
する必要もありますね。

過去に自分の記事を見なおした時にタイトルのショボさや(ターゲットが曖昧どころか決まっていない)
文脈の唐突さとかが浮き彫りになったりしてくるんですよね。

初心者の頃はとにかく量を書くようにして、その後見直し、リライトしていけば過去の記事も無駄にならず有効活用できます。ある程度質が向上してきたら目標時間内にある程度の質を保った記事を書けるようにすることがポイントとなります。

まとめ

いかがでしたか?

やるべき事のほとんどは記事を書くことでしたね。
多くの人に見られるようなトレンドの記事を用意しておいて、それを見ているうちにあなたが本当に見せたい記事へ誘導できるようになっていればかなりのアドセンス報酬も狙えるでしょう。

1にも2にもやはりやることは記事を書くことなのですが、
記事を書くコツというのは基本的には書きたいことを箇条書きして、それぞれの項目に対して肉付けしていくといったイメージでしょうか。

ターゲットが必要としているであろうキーワードを意識して書いていきましょう。

WordPressをSSL化する方法。サイトがまっさらな状態で行う場合

どうも!しんのすけ⁺²です。

今回の記事はWordPress構築したてほやほやの段階でサイトをSSL化する手順について書いています。
すでにある程度の記事数がある場合にはこちらを参考にしてくださいね。

SSL化のメリットと初心者でも分かる手順について解説しています

 

なぜわざわざこのような記事を書いたかというと、ある程度の記事を書いてしまっていると
全ての手順を踏んでSSL化するのは非常に骨が折れる作業だからです。

SSL化している時には一時的にサイトが開けなかったりするので、作業時間も普段サイトを訪れていない時間帯にやらなければならなかったり、万が一失敗するとおれみたいにWordPressが開けなくなったりするリスクもあるので、初心者の方はWordPress構築の際に早めにやっておくことをオススメします。 続きを読む